MADAM-ZOO [別館] madamzoo.exblog.jp
<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ゾロくん、脱走から捕獲、顛末(長いです)
お騒がせしまして本当に申し訳ありません。
簡略に報告だけさせて戴きましたが、ゾロくん無事捕獲しました。
備忘も兼ねて顛末書きます。

22日の昼過ぎ、里親さんから連絡があり、「ゾロが失踪しました。。。」と。
失踪???脱走じゃなくて失踪???
当然ながら頭の中はハテナになったんですが、
「出掛けた先なんです」と。
どこですか?と聞いたら、
「上野原です、(東京から見たら)相模湖の方です」と。
私の脳内に浮かぶ、相模湖周辺の様子…
山です…そりゃ脱走というより失踪という言葉の方が近いかもですね。
今まで、里親さん宅から猫が脱走してしまったというケースはZEROではないのですが、
自宅とは全く別な場所で、しかも山で、完全に行方不明。。。
これはさすがに全く経験もありませんし、時期も時期、
ゾロくんが死んでしまうっ!!と、私もかなり取り乱してしまいました。

で、一番最初に思い浮かんだのが、2年前の11月に山で脱走してしまったふぁーふぁちゃんの事。
ふぁーふぁちゃんの話は勿論リアルタイムで聞いてはいたのですが、
具体的に何をどうやったという事は聞いておらず、慌ててゆきももこに連絡。
そうしたら、元々は、ねこさま王国のありこさん情報があるようだと言うので、ありこさんに連絡。
ありこさん、代々木のイベント前日でお忙しいのに細かく丁寧に教えて下さいました。
山で猫を捜索する場合、
ごく薄いビニール袋に匂いの強いドライを入れ、
地面から15-20cm離して吊るすんだそうです。
この仕掛けを複数個所に点在させ、毎日全部チェックし、
食べられているか・食べられてるならビニールにどういう痕跡が残っているか、
それを繰り返して猫のいる場所を何となく絞っていく、と。
(絞れたら捕獲器登場。)
かなり大変な作業ですが、なるほど!!ですよね。
教えて戴いた銘柄のドライを即購入、袋も準備。
ゾロくんの特徴が分かる画像を探し、ポスターとチラシも準備。
物理的距離があり過ぎて土地勘は勿論、何も情報がないし、得る事も難しい為、
色々な方にネットで情報拡散をお願いし。
ふぁーふぁちゃんママからも連絡を戴き、他にも色々教えてもらいました。

23日はルナトンさんが有り難い事に車を出して下さって、
山部分の捜索を手伝って下さり、
(地元の人だってわざわざ入る場所じゃなく、私達には当然負荷高ミッション。。。)
ふぁーふぁちゃんパパママも現地に来て下さって、
チラシ配布とポスター貼り、聞き込みをして下さった上に、
ふぁーふぁちゃんの時にやった事をまとめたファイルまで…!!
里親さんとtana夫は滑り落ちるしかないような崖を下っておおまかにゾロくん失踪方向散策。
装備が甘くてとても入れないので、程々でやめてもらいましたが。
1平方メートル確認するだけでも余裕で30分はかかるような場所、と言えば想像つきますかね…。。。
でも、どうも脱走箇所付近がアヤシイ、山側でなく民家側にいるんじゃないか、
山と民家の際で固まってるんじゃないか、という予想も結構あり、脱走箇所付近をくまなく探し。
結局、この日はそれで終了でした。
里親さんが現地に張り付く事になっていたので、
一人の時にもしゾロくんを発見した場合の対処、捕獲器の使い方、次の日やる事の確認、、、
アタマ朦朧としながらも必死で伝えて。。。
姿を確認できず、もし山方向に行ったら命があるかも分からず…、、、
まだ脱走箇所近辺にいるかもしれないという予想よりも、
「もしも」の事があまりに重くて、ルナトンさんが気遣ってくれる帰路の車中で泣き入ってました。。。

24日は仕事がどうしても休めず、早退も出来ず、
現地に張り付いてる里親さんに職場からこそこそメールし。
そうしたらお昼頃「(脱走箇所付近に)ゾロっぽい猫がいた」と。
民家のある場所なので当然野良ちゃんは複数いまして、
絶対にゾロくんかどうか、とにかく確認して下さいと言いつつも、
里親さんがそれっぽいと見る位なんだからきっとゾロくんだ…と。
案の定、ゾロくんでした。
崖から落ちて大変な事にならず、きちんと民家側に留まってくれてた…生きてた…(T▽T)(T▽T)(T▽T)
しかも脱走箇所付近という事はセオリー通り、脱走してすぐ固まったんですね。
里親さんがずっとゾロくんを呼びながら捜し歩いたのも早めの生存確認になったかと思います。
脱走した子の居場所が判明した場合、そこからさくっと捕まるか、1-2週間とかかかるか、
どちらかと言えば1-2週間はかかるのが殆どなんですが、
さくっといくかもしれない…という期待があって、
でもダメなら…という暗くなる先もあって、
逡巡した末、すんごい強引にルナトンさんに「私を山に置いてきて下さい」と。。。
前日あれだけやってもらい、平日の深夜に何て酷いお願いをする私…。。。
色々あるのにOKと言ってくれたルナトンさん。。。
ゾロくんが視認できた後にFさんというボラさんが現地に行ってくれて捕獲をトライして下さってたんですが、
全くこちらを見向きもしない、、、と。
すんごく少しだけ里親さんの呼掛けにのみ反応しているか?位だ、、、と。
ありとあらゆるモノを出してもダメだ、、、と。
夜中と、25日もそんな感じでした。
というか、25日は明け方一度出てきたきり全く姿現さなくなり。。。
ずっと、民家側に移動したさそうな素振りをみせていたので、
(山側と民家側の際はあんまり居心地良くなさそうな?)
まさか少し移動した?と、別な不安が頭をもたげました。。。
そうそう移動はしないと頭では思っても、絶対ないとも確信持てず。
さくっとコースではなく、1-2週間コースならば、作戦としても立て直す部分は必要だし、
里親さんも憔悴の色が益々濃くなるし(当たり前ですが)。。。
ゾロくんの行動は、殆どがセオリー通りなんですが、表面上で見えるモノが変…
秋になって紅葉するのは同じだけど水色に変わったみたいな違和感。
自分がよく見知ってる子だから「何この変な在り方は!?」と余計に思ったのかもしれません。
とにかく、長期化しそうな気配もあり、里親さんには平日頑張ってもらわなければならない…
(私は週末しか張り付けない。。。)
なので一旦帰投してそれぞれ自宅でちょっとでも眠って、26日、また現地に赴きました。
私は入院させたチャミーが気になったのでお見舞いに行ってから向かったのですが、
一足先に到着した里親さんが「(脱走箇所の)茂みにゾロがいます!」と。
はー、、、良かった、移動してなかった。。。
移動した場合に備えてもう少しきちんとチラシを配布したい場所があったので、
それなら人手は多い方がいいと、(再び)Fさん、それからのまねこさんに現地に来て戴く事になっていました。
幸いにも二人とも捕獲できる猫ボラさん、捕獲の手筈は二人がうまくセッティングして下さる筈。。。
そうして到着した現場、まだ茂みの中にゾロくんいました。
Fさん・のまねこさんが、茂みの中に捕獲器を仕掛け、その上、七輪でサンマとイカまで焼いて、
ばたばたと匂いを送ってました…が、ゾロくん捕獲器に入る気配はない、と。。。
無闇に追い詰めても逆効果どころか危ない事もあるので、
自主的に動いてくれるのをじりじり待つしかありません。
茂みの中のゾロくんにこんこんとお説教してみたり(ちょっと不貞腐れた)、
ほれ、これ美味しいんだよ、そろそろお腹すいてるでしょう?と
焼いた魚を近づけてみたり(鼻動かしていた!)、
あれこれしてから放置というか待機…………
…………
しばらくして、茂みの様子を見に行った里親さんが黙って戻ってきて
「ゾロ、捕獲器に半分身体突っ込んでます…」と。
茂みの中なので捕獲器の様子もゾロくんの様子も見えないのですが、
これはもう入るコース、、、「静かにして、耳だけ澄ませてて下さい」と指示。
七輪の匂い&近づけた魚&里親さんの呼び声etc…全部ゾロくんに届いていたようです。
程無くして、捕獲器の閉まる音。

はい、無事入っています、ゾロくん。
a0066779_4543220.jpg


はーーーーーーーーー、、、あんた、もう一体なんなのよ。。。
あんたの1人の為に遠路遥々、私はともかく、
時間も体力も、全てが惜しい人達がこんなに入れ替わり来てくれて…。。。
待機中だったFさん・のまねこさんもすぐ戻って、私と三人で少々説教。
捕獲器丸々布でくるみ、里親さんの車に積み込み、里親さん宅近くの動物病院手配。
どんな処置をしてもらわないといけないかを里親さんに伝え、それぞれ帰路につきました。
獣医さんに診てもらったゾロくん、軽い脱水程度で大きな外傷はなく。
食餌も普通にとって、炬燵で「やれやれ」とばかりに寝たそうです…おまえはどこまでっ!!
そんなわけで無事お家に戻ったゾロくん、もう安泰です。
里親さんも散々色々な人にお説教されたようで反省しきり、私ももう追い打ちかける気にもなれず。

脱走から4日目(視認してから2日目)という高速捕獲になりましたが、
それは運が良かったとしか言いようがありません。
脱走の場合、1週間というのが一番多いように思います。
まして、遠い、全然知らない山の中ですから…
ふぁーふぁちゃんのように40日とかも大いにあり得ました…。
勿論、最悪の結果だってありました。。。

はー、、、全てを山梨の山の中で使い切った感です。。。
25日に長々と待機している間、ゆきももこから川に落ちた猫の話も聞きながら、
号泣心配モードから怒りモードに切り替わっていた私。
無事捕まった今もぷんすかしています。ぷんすか。
猫たちよ、よくよく考えて行動しろ!!!!
…って言っても聞きやしないのが御猫様なんですが。。。

ルナトンさん・Fさん・のまねこさん、日々の捕獲だ保護だetcも大変で、家の事や仕事もあるのに、
本当に申し訳ありませんでした&有り難うございました。
足を向けて眠れないとはこの事です。。。

ふぁーふぁちゃんパパママ・ありこさん、ご経験からの細かなアドバイス、
これ以上ない位に参考になりました。
お忙しい中丁寧に教えて戴き涙が出る位有り難かったです。

情報拡散して下さった方々、お手伝いのお申し出をして下さった方々、心配して気にして下さった方々、
ずっと心の支えでした。どうも有り難うございました。

上野原の方々も、本当に親切にして下さいました。
(下にMoreがあるのでお時間あったら読んで下さい。)

うう、、、皆さんにたくさんたくさん助けられて、感謝してもしきれないです。。。
Twitter・FaceBookは殆どやっていませんし、拡散して下さった方のブログにもお邪魔できませんが、
この場で深く御礼申し上げます。
どうも有り難うございました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>





ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 譲渡会@亀有(猫の里親をさがす会)
日時:毎週日曜 13時半~17時(天候・季節によって時間は多少の変動有)
場所:亀有駅南口方面(上記リンク先に地図有)
たくさんの猫達が里親さんを待っています。
会場に来る子は子猫が多いですが、大人猫も多数保護されてます。
「こんな子はいませんか?」というご相談にも応じられます。
(主催者のルナトンさんのご厚意でtana宅猫sもしょっちゅう参加させて戴いています。)

■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
------------------------------------------------------------

More
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-29 05:10 | 【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
川崎市猫虐待事件への署名のお願い
ゾロくんの顛末を書く前に、これだけ先に。。。

先の11/10に、廣瀬勝海(川崎市麻生区在住)という人物が動物愛護管理法違反で逮捕されました。
非常に悪質で残虐な事件です。
詳細はみりんたらさん(事件の被害者)のブログへ。
http://ameblo.jp/calendulacat/

今後、廣瀬が起訴されるか、起訴されるとしたらどういう形での起訴になるか、
刑事事件として取り扱われるならどうなるかetc
全てまだ分かりません。
こうした事件はずっと起こり続けてきましたし、これからも起こるでしょう。
大した事にならないで済む犯罪だ、と虐待犯らが高をくくらないよう、署名にご協力下さい。
知らない方もまだたくさんいらっしゃいます。
たくさんの方にこのような残虐な事件について知って戴きたいと思います。
署名用紙はこちら↓
http://www.starry-heavenscats.jp/
注:四次元ポケットマスターさんの署名にご協力された方は二重署名になりますのでご注意下さい。

廣瀬の拘留期限が切れた後であっても、
裁判になった場合、この署名は活かす場が出てきますので、
拘留期限後も継続してご署名を宜しくお願い致します。

廣瀬逮捕に至ったのはみりんたらさんの取戻しができた保護猫についてのみで、
他の虐待(猫を殺した件含む)についてはどうなっているのか、
みりんたらさんら被害者の方達も今は明確には把握できません。
みりんたらさんはご自身も被害に遭われて、相当なショックを受けられ、傷つきながら、
被害者の方達をとりまとめて一生懸命頑張っていらっしゃいます。
私も猫を譲渡する側としてとてもよく解りますが、
みりんたらさんは責めなくてよい事でご自身を責め、苦しまれてきています。
生きて取戻しができたみりんたらさんでもそうなんです。
渡した子を屍として取戻した方達、行方を知る事が出来なかった方達、
皆さんどれだけ苦しく辛い思いをされているか。。。
何かあると、騙される方が悪いんだとか、被害に遭う方が迂闊だったんだとか、
被害者を責めたてる方がたくさんいるのが本当に哀しいです。
どれだけ犯罪者に甘い国なんですか、ここは。
悪いのは、騙し取り、虐待した人間です。
被害に遭った方を責めるのはやめて下さい。
他人がとやかく言う前に、とっくに被害者の方達はご自身でご自身をこれ以上ない位に責めています。

また、動物愛護の為に一生懸命になる気持ちもよく解りますが、
(一応)ここは法治国家なのですから、
司法の手が行う事と、一般人が行える事の線引きはきちんとして下さい。
下手な動きは廣瀬を適切に裁けない事に繋がるどころか、動物愛護全体にとって不利益です。
少なくとも、みりんたらさんらは、廣瀬の事件が変な風に収束しないよう、
警察ともやり取りしつつ、たくさんの事を消費しながら事件に向き合っています。
みりんたらさん達が望まない事を行うのは、
廣瀬に良いようにしてしまうかもしれない事、分かって下さい。

それから、横から首を突っ込んで衆目集めるのに事件を利用している方、
それは火事場泥棒っていうんです。

2007年に護摩ちゃんの事件でねこひと会で動いた事がありましたので、
周りが被害者や事件を悪い方に痛めつける事があるのはよく知っています。
善意でなされる助言がたくさんの誤解を生んだりもします。
複数の人間が一緒に動く・一枚岩になるというのは生半な事ではありません。

どうぞ、みりんたらさん達を応援して下さい。
宜しくお願い致します。





ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 譲渡会@亀有(猫の里親をさがす会)
日時:毎週日曜 13時半~17時(天候・季節によって時間は多少の変動有)
場所:亀有駅南口方面(上記リンク先に地図有)
たくさんの猫達が里親さんを待っています。
会場に来る子は子猫が多いですが、大人猫も多数保護されてます。
「こんな子はいませんか?」というご相談にも応じられます。
(主催者のルナトンさんのご厚意でtana宅猫sもしょっちゅう参加させて戴いています。)

■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
------------------------------------------------------------
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-28 23:33 | 愛護活動
ゾロくん、無事捕獲&保護しました!
今日1430頃、ゾロくん無事捕獲&保護しました!
軽い脱水程度で特に大きな外傷などはないようです。
里親さんと帰宅したゾロくん、くったり疲れて寝てるそう。

後で顛末をきちんと書きますが、取り急ぎご報告です。
皆さん本当に有り難うございました。
お騒がせしまして大変申し訳ありませんでした。
ふぁーふぁちゃんパパママ、ルナトンさん、Fさん、のまねこさん、有り難うです!
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-26 21:00 | 【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
ゾロくん生存確認(T-T)
今日1330頃、脱走箇所にてゾロくん生存確認できたと里親さんから連絡ありました。
1時間位で藪に隠れてしまい、探しても全くで、陽が落ちた位でまた出てきたそう。
また向かい捕獲にあたります。

ルナトンさん、Fさん、本当に有り難うです。
すみません。。。
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-24 19:26 | 【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
ゾロくんが山で失踪しました
今年の5月に、ゾロくん、譲渡していまして、
その日記を書かないと…と思っていました。

そのゾロくんなんですが、本日11/22の昼頃、里親さんと出掛けた先で、脱走しました。
ロストした場所は、
山梨県上野原市上野原4060
です。
民家もある場所だそうですが、
ゾロくんが逃げた先は山方面の茂みの中で、
山対応の捜索もしないと見つからないかもしれません。
ゾロくんは、小さい頃に保護されてずっと人間と暮らしてきた子です。(現在、約3歳。)
なので、人間の生活臭のする方へくるとは思いますが、
パニックになって逃げただけに、そういう判断をする前に
民家から離れた場所で彷徨っているかもしれません。

a0066779_17374359.jpg

a0066779_1738490.jpg


【特徴】
・黒白
・怪傑ゾロみたいな覆面
・顎に黒斑
・体格はせいぜい4kg位でそれ程大柄な猫ではありません
・尻尾は中途半端な長さで先の方がガタガタ(稲妻尻尾)
・青っぽい首輪(チャームが付いていて里親さんの連絡先が書いてあります):脱走時に外れた可能性有

私も出来る限り捜索に行きますが、
もしお近くの方でこういう猫を見かけた方いらっしゃいましたら、
目撃情報をどうか宜しくお願い致します。。。

tana@nekohito.org

このままでは死んでしまうと思うと私も気が狂いそうです。。。



【追記】
11/24 1330頃、ゾロくんの姿が確認されました。
しばらくうろうろした後、また藪に隠れてしまい捕獲には至りませんでしたが、
ひとまず生存の確認は出来ました。
その後も何度か姿は現しましたが、捕獲関係に全く反応がなく、
さっくり捕獲とはいかなさそうな雰囲気になっています。
1-2週間はかかるのかもしれません。
長く姿を見せない時があり、少し移動している可能性含め、色々心配が尽きません。
里親さんの自宅からも、私の自宅からもかなり遠い場所であり、
その物理的距離がかなりの障壁になっております。
引き続き情報を収集しつつ、なるべく早い捕獲&保護にあたります。

【追記2】
11/26 1430頃、ゾロくん無事捕獲&保護いたしました!
軽い脱水程度で特に大きな外傷などはないようです。
里親さんと帰宅したゾロくん、くったり疲れて寝てるそう。

後で顛末をきちんと書きますが、取り急ぎご報告です。
皆さん本当に有り難うございました。
お騒がせしまして大変申し訳ありませんでした。

ふぁーふぁちゃんパパママ、ルナトンさん、Fさん、のまねこさん、とてもとても感謝しています。
ありこさん、貴重なアドバイス有り難うございました。

【顛末】
http://madamzoo.exblog.jp/14086318/





ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 譲渡会@亀有(猫の里親をさがす会)
日時:毎週日曜 13時半~17時(天候・季節によって時間は多少の変動有)
場所:亀有駅南口方面(上記リンク先に地図有)
たくさんの猫達が里親さんを待っています。
会場に来る子は子猫が多いですが、大人猫も多数保護されてます。
「こんな子はいませんか?」というご相談にも応じられます。
(主催者のルナトンさんのご厚意でtana宅猫sもしょっちゅう参加させて戴いています。)

■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
------------------------------------------------------------
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-22 17:48 | 【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
【黒組】 黒猫は様になる
どんな色の子も魅力的ですけども、
黒猫って絵になりますねぇ。
もっと小さい頃はタスマニアデビルっぽかった黒組も、
魔女の宅急便のジジに負けない位、可愛く魅力的に育っています。
スタイルも器量も抜群♪
勿論、性格も皆甘えん坊。
きちんと個性はあって、それぞれ甘えアピールの仕方は違うんですよ~(当たり前だけど^^;)
でも、上から見下ろした時、すぐに誰だか判別出来ない難点はやや有(笑)。

キャップくん バックはともかく、うん、美猫~
a0066779_7183717.jpg


フックくん バックはともかく(再)、うん、美猫~
a0066779_7184139.jpg


チャップくん 微妙にカメラに警戒していても写真映えする~
a0066779_7185413.jpg


頬の周りに肉が付いたらタスマニアデビル感(笑)は全くなくなり、
しっかりジジ路線です♪




番外編(というか比較…?)
一番右が把生くん…引き立て役?
a0066779_7272041.jpg






ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 譲渡会@亀有(猫の里親をさがす会)
日時:毎週日曜 13時半~17時(天候・季節によって時間は多少の変動有)
場所:亀有駅南口方面(上記リンク先に地図有)
たくさんの猫達が里親さんを待っています。
会場に来る子は子猫が多いですが、大人猫も多数保護されてます。
「こんな子はいませんか?」というご相談にも応じられます。
(主催者のルナトンさんのご厚意でtana宅猫sもしょっちゅう参加させて戴いています。)

■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
------------------------------------------------------------
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-04 07:18 | 【黒組】 ♂ 決定
【白組】 お食事の後
元気いっぱい、甘えん坊でヤンチャしながら、すくすくすくすくすくすくすくすく…
でっかく育っている白組達。
たかだか半年超でこのサイズって、1歳になる頃にはどれだけになるんだ…(@_@)
本当に巨大化中です。
特に、青目・白地にベージュ斑という何か混じってるとしか思えない、
イントくんとレイちゃん、この2頭は巨大化コース太鼓判…。
あるラグドールな人がこの2頭を見て「この子達、ラグドール入ってませんか」と言ってたけれど、
まあそうなんかもしれん…。。。
オーグもでっかくなりそうだし、
先に里子に出たサンくんも結構いいサイズになってる模様なので、
まあ大柄な血筋なのかもしれませんが。

オーグ「はー、ゴハン美味しかった♪」 キミたちは何でも美味しいと言ってくれるね…
a0066779_650285.jpg


イントくん乱入。
イント「オーグ、舐めてあげるよ」 うーん、兄弟の愛、麗しいねぇ
a0066779_6504623.jpg


なめなめなめなめ…
a0066779_6504190.jpg


オーグ「ちょとしつこいかも…」 (笑)
a0066779_651104.jpg


ん?一人いませんね。
レイちゃん、どこにいますか~?

レイ「ぼくはマッタリ中だよ」 キミは本当にマイペースってか独自路線いくね(笑)
a0066779_6511430.jpg


もっともっと小さい頃、どうなる事かと心配していた位のご面相だったイントくん・レイちゃん、
2人ともだんだんきちんとキレイな顔立ち(?)になってきました(^-^;
オーグはずっと美形。
それぞれの個性ももうはっきりしているし、
みんなかわゆひかわゆひ~(*´∀`*)
まだ"節度"というモノを身に付けてませんからヤンチャも多々ありますが、
まあ、まだそれもコドモ特権・仕事の内かな、なんて甘い目線(^-^;
その辺を加味しても、暮らしやすいおっとりボーイ達だと思います。
さーて、どこまで大きくなるんだろうか~。





ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 譲渡会@亀有(猫の里親をさがす会)
日時:毎週日曜 13時半~17時(天候・季節によって時間は多少の変動有)
場所:亀有駅南口方面(上記リンク先に地図有)
たくさんの猫達が里親さんを待っています。
会場に来る子は子猫が多いですが、大人猫も多数保護されてます。
「こんな子はいませんか?」というご相談にも応じられます。
(主催者のルナトンさんのご厚意でtana宅猫sもしょっちゅう参加させて戴いています。)

■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
------------------------------------------------------------
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-03 06:48 | 【労働安全衛生6s】 ♂♀ 決定
福島県相馬市へ…
11/02、福島県相馬市へ猫を引き取りに行ってきました。
飼い主さんからねこひと会へ相談・依頼があった為です。
飼い主さんは20km圏内の方ではないのですが、
震災・事故後、色々な事が激変し猫のストレスが高くなってしまった、
最適な住環境を整えたくても、賃貸住宅の多くが市によって2年間借り上げされており、
転居するには市の斡旋を受けなければならず、
そうなると避難せざるを得ない方々(住居を失くした方・20km圏内から避難された方)が優先で、
飼い主さんは適切な住居を探す事もままならない、
猫を手放したくはないのだけれど、可哀想な状態になってしまっている…
そのような相談です。

引き取りに行った段階で大きな決断を迫るというのはあまりに酷で、
所有権など、お預かりするにあたっての契約上の事は今まだ保留にしてあるものもあります。
(勿論、もう少ししたらきちんと決めたいと思っています。)
ただ、何にせよボラ宅に収容しておく事は難しく、預かりさんor里親さんを探さなければなりません。
一番の理想は長期預かりさんに2年間預かりに徹して戴き、
飼い主さんの住環境が整い次第お返しする、という形ですが、
2年間というのはかなりの期間です。
いくら"預かり"と思っても、愛情を注いで世話をしていた子を手放すというのは、
預かりさんにとってはとても辛い事に変わりありません。
(猫も戸惑う事は間違いありませんし。)
ねこひと会としては、飼い主さんのお気持ちも、預かりさんのお気持ちも
ないがしろにはしたくはないのです。
猫を無暗に振り回す事もなるべく避けたい。。。
勿論、全てを立てるというのがいかに困難かは重々承知ですから、頭が痛い事ではあります。。。

移動してきたヒメちゃん(管理番号140です)
a0066779_69999.jpg


ヒメ、ですが、言ってみれば馬に乗って野を駆け、鷹狩にでも出かけるような、じゃじゃ馬姫です(笑)。
とてもいい子ですし、tana宅のケージで落ち着いていますが、
なかなかの猛者な一面もあるのです(^-^;
もう少ししたらフリーにして様子見と思っていますが、他猫達とうまくやってくれるかしら…。

しかし、、、相馬市は遠かったです。。。
私は地理に疎くて(長年住んでた場所周辺も、実家所在地近辺も知らないのです--;)、
予想していた時間の倍位かかってしまい、やや泣きが入りました。。。
東京で猫を受け入れ諸々の事を行っているのもとても大変なのですが、
福島入りを毎週のように行っている方々には改めて頭が下がる思いです。。。





ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 譲渡会@亀有(猫の里親をさがす会)
日時:毎週日曜 13時半~17時(天候・季節によって時間は多少の変動有)
場所:亀有駅南口方面(上記リンク先に地図有)
たくさんの猫達が里親さんを待っています。
会場に来る子は子猫が多いですが、大人猫も多数保護されてます。
「こんな子はいませんか?」というご相談にも応じられます。
(主催者のルナトンさんのご厚意でtana宅猫sもしょっちゅう参加させて戴いています。)

■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
------------------------------------------------------------
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-02 23:51 | ★東日本大震災★
チャミーちゃんの事
実は先月頭位から、具合の悪い子を預かっています。
チャミーちゃんといいます。
とある事情を抱えた飼い主から、ねこひと会に相談があり、
現在チャミーちゃんは今ウチでケア中です。

移動してきた頃のチャミーちゃん
a0066779_2304789.jpg


具合が悪くなった時点で、肝臓がん(エコーで部分的に変な影)やFIP(腹水)の疑いも出たんですが、
今のところ肝臓関係の数値の推移からして、
肝機能に重篤な何かがあるとはちょっと言いにくいです。
(どこかのタイミングで再度肝臓のエコーはしてもらいますが。)
腹水の溜まり方もFIPっぽさはないとの事で、
循環機能が落ちた為の"漏出"みたいなものじゃないかと。
ウチに移動してきた時点では、
・エコーでは肝臓全体が炎症っぽくうつってる
・腹水若干
・黄疸、貧血有
・瞳孔散大
・体温低下
・口腔内は視診できる範囲だけでも炎症通り越してほぼ全て化膿
・黄色い鼻水ずびずび
こんな具合で、当然ながら自力で食えない飲めない排泄しない。
鼻カテーテルを入れてたのですが、吐き気有で制吐剤使わないと入らない。
その後、胸水が溜まったり、心臓周りに水溜まったり、気胸起こしたり、水下痢したり、
実に色々色々。
かかりつけ獣医曰く、敗血症のような状態で、
そうならば特に血管が多い場所には影響がよく出るとの事で、
肝臓・肺・腸がオカシイのは納得。

敗血症レベルまでいって回復する子がいるんかいな、、、
と思ってちょっと検索したらやっぱり致死の内容ばっかりで、
何でも検索する私ですら嫌になってしまい、
希望が持てる内容の記事を探すのをすぐやめました。。。

元は風邪じゃないのかなぁ、と思うんです。
かかりつけも何となくそんな意見。
インフルエンザやなんかで死ぬ人はいますから、
風邪で死ぬ事もあるのは重々承知しています。
14歳なのでもう高齢の域には達してますから、高齢者が風邪で…みたいな事も起こり得ます。
でもねぇ、、、14歳、歳いってるとはいえ、
もう少し頑張れるんじゃないか、何とかなるんじゃないか、って思うのは猫が可哀想すぎですかね?
もう1ヶ月看ていて、色々変遷たどりつつ厳しい状態は未だ継続中ですが、
チャミーちゃん、相当頑張っています。
瞳孔散大は数日で消えたんだけども、
そうしたら少ししっかりしてきて、 反応も良くなって、
スリスリしたりゴロゴロしたりもするようになって、
フラフラしながらもウチの中探検したいとか言うようにもなって、
「もういいです…」には全く見えないんです。
溜まった水もなくなり、気胸も消え、下痢も(一応だけど)止まってます。

今もまだ自力で食べるのはほんのちょっとです。
それも色々な食いつきそうなモノをたくさん試してほんのちょっと。。。
「自ら食う」という行為を忘れさせないようにはしないとダメ、という事で必死こいてますが、
自力で食べる量では全く足りないので強制給餌もしないとダメで、
その辺のサジ加減がえらい難しい。
自力・強制問わず、無理して食べれば吐きますし。
私、料理嫌い・しないという致命的な欠陥を持ってまして、
食べるモノをあれこれ試すにしても想像力と技量に難がありすぎです(汗)。
レバーの血抜きなんてkouさんに言われて、
「どうやるんですか」って本気で訊いたお恥ずかしモノです。。。
必要量を毎日入れられないのと、
酷い水下痢を止める為に高栄養をセーブしたりもしたので、
今は、ウチに来た時より痩せてしまってます。
自力にせよ強制にせよ食べてくれたとしても、吐くかもしれないので、
口にした後は2時間位は静かにさせて様子伺い。
むむー。。。
かかりつけには「長丁場になりますよ、油断も禁物」というのは断言されたけど、
どっちも大当たりです。。。

強制給餌中(バスタオル使ってみの虫にしないとやりにくい子なので)
a0066779_2475744.jpg


汚れるので、タオル・ペットシーツ・ティッシュは必須
a0066779_248593.jpg



もし本当にどうしようもないモノだったらば私も看取りのケアにしますが、
回復の可能性があるなら厳し過ぎない程度には積極的にやります。
ガリガリに痩せているけど、きちんと行きたい場所に行き、意思表示だってしているチャミーちゃん。
そんななのに、諦められるか!!

すっかり私のベッドに潜りこむのが習慣になってるチャミーちゃん、、、
何とか復活させてあげたいんです(T-T)





ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 譲渡会@亀有(猫の里親をさがす会)
日時:毎週日曜 13時半~17時(天候・季節によって時間は多少の変動有)
場所:亀有駅南口方面(上記リンク先に地図有)
たくさんの猫達が里親さんを待っています。
会場に来る子は子猫が多いですが、大人猫も多数保護されてます。
「こんな子はいませんか?」というご相談にも応じられます。
(主催者のルナトンさんのご厚意でtana宅猫sもしょっちゅう参加させて戴いています。)

■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
------------------------------------------------------------
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-02 02:24 | 愛護活動
譲渡会@亀有にワンコが参加予定
次の亀有の譲渡会に、まだコドモの犬が数頭参加します。

a0066779_1653167.jpg


2011/11/06(日) 13時半~17時

まだ子犬なのでどの位のサイズに成長するかは分かりませんが、
ワンコをお迎えしたいとお考えの方、是非ご来場下さい。
勿論、いつも通りに猫も参加しますよ♪




どうしてこうも家族のない子がたくさんなのか…。

育てられないなら最初からきちんと不妊去勢手術して下さい。
オスだから(自分の家では)生まれないなんていう身勝手な理由はやめて下さい。
係留している・室内飼育だから交尾しないと思いこまないで下さい。
自分の子が脱走したりちょっと目を離したりした隙に他所の女の子を妊娠させても平気ですか?
自分の子がいつの間にか流れ者に孕まされても平気ですか?
遺棄という犯罪を犯す前に、出来る事があるのを忘れないで下さい。





ランキングに参加中
↓↓↓↓ 1日1ポチ、お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
------------------------------------------------------------

【お知らせ・お願い】

2011.04~ ねこひと会では原発事故によって取り残された猫達の保護を行っております。
ねこひと会で保護している猫達の一覧はこちら → 福島県で保護した犬猫たち

避難によってはぐれてしまったペットをお探しの方には下記ページ・冊子を教えてあげて下さい。
Google Animal Finder
東北地震犬猫レスキュー.com
 ネット環境がある方はこうした被災動物を探す為のサイトをご利用下さい。
計画区域等で保護された動物たちのリスト集
 ネット環境のない方の為にわかにゃんさんが冊子を作成して配布して下さっています。
 市区町村の行政窓口や避難所等にも置いてありますが、入手が難しい方はお問合せ下さい。

ねこひと会では、計画避難区域の飼い猫の一時預かり様、
里親覚悟の長期預かり様を募集しています。
また、猫の移動(ボラ宅→預かり様宅)の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら →

------------------------------------------------------------
■ 世田谷区連続猫虐待
a0066779_1474473.gif


■ 子猫の里親会
(tana宅の子猫も参加させて戴く時があります。)
a0066779_2124769.jpg

------------------------------------------------------------
[PR]
by madam_zoo_annex | 2011-11-01 23:48 | info


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ご案内
MADAM-ZOO管理人のtanaです。
猫関連の草の根活動家。
主に東京都足立区とその周辺にて、TNR活動、地域猫活動、付随する保護里親探し、被災動物関連、その他動物愛護絡みのことは常時色々と。
活動内容や保護猫について、きまぐれ更新しています。
(最近はtwitterでの簡易報告に押され中(汗) → tanafelis
2005年に保護した猫エイズ(FIV)の故怡怡(いい)&故愉愉(ゆゆ)以降、どういうわけか猫エイズキャリアの保護猫が途切れたことがありませんのでその記録も載せてたりします。
基本的に関わる殆どの猫はTNRしております。
保護の優先順位は、里親探ししやすい子ではなくて、生存が難しい子からなため、病猫のケアやら人馴れ訓練やらに追われること多し。
保護猫は基礎疾患の有無や年齢に関わらず、どの子も里親さんを募集しています。

★ tanaへのご連絡先
tanafelis@gmail.com

★ 里親希望さんへ
★ MADAM-ZOO
★ 過去の活動


譲渡会情報
譲渡会@亀有
毎週日曜(14時-16時半)
葛飾区亀有3-32-18 住友生命ビル1F 前
JR常磐緩行線亀有駅南口より徒歩3分、アリオ亀有近くです。
足立区・葛飾区および近隣地域の方で猫をお迎えしたい方はお気軽に見学にいらしてください♪

a0066779_21311560.jpg
検索
twitter
カテゴリ
全体
愛護活動
猫エイズと闘う
猫の病気
tana's 活動報告
info
【血縁cats】 ♂♀ 決定
【リク・コタ】 ♂♀ 中止
【把生 hao】 ♂ 中止
多頭飼い崩壊SOS★ 終了
車上猫その後SOS★ 終了
【ちぐら丸・ビット】 ♂ 決定
【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
【ボレアス】 ♂ 決定
【カイヤ・ミュウ】 ♀ 決定
【ち之助】 ♂ 決定
【小春 kohalu】 ♀ 決定
【ローナ・ニーナ】 ♀ 決定
【春宵 haruyoi】 ♂ 決定
【梅 ume】 ♀ 決定
【3エルズ】♂♀ 決定
【楓 kaede】 ♀ 決定
【みのり】 ♀ 決定
【小虎 kotora】 ♂ 決定
【ウィル】 ♂ 決定
【グレース】 ♀ 決定
【虎玉 toratama】 ♂ 決定
【労働安全衛生6s】 ♂♀ 決定
【黒組】 ♂ 決定
【エイル】 ♀ 決定
【雪埜進】 ♂ 募集中!
【桃太】 ♂ 募集中!
【まりもs】 ♂♀ 決定
【綾音 ayane】 ♀ 決定
【天草s】 ♂♀ 決定
【ひらり】 ♀ 決定
【一押】 ♀ 決定
【ニンテンドー】 ♂ 決定
【ホリホー】 ♂ 中止
【漢方薬姉妹】 ♀♂ 決定
【トローチ】 ♀ 決定
【チュアブル】 ♂ 決定
★東日本大震災★
【猫】 他家預り
【犬】 他家預り
【棗】 ♀ 中止
【甘菜】 ♀ 決定
【黄連】 ♂ 中止
【天功】♂ 決定
【ブラン】 ♂ 決定
【灯かり】 ♀ 決定
【雨キョウダイ】♂♀ 決定
【飼育放棄長毛s】♀ 決定
【豆屋子猫】♂♀ 募集中!
【寿々影】♀ 募集中!
【七夕コンビ】♂♀ 決定
【幼獣マーゴ】♀ 募集中!
良縁を掴んだコ達
動物あれこれ
ウチの四つ足s
足立区55頭多頭崩壊
【宇宙船キョウダイ】♂♀募集中♪
【マルベリー】♀里親募集中♪
里親募集の猫たち
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧