MADAM-ZOO [別館] madamzoo.exblog.jp
<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
猫に薬を飲ませる方法
猫に限らず動物に薬を飲ませるのには苦労されてる方も多いかと…
ゴハンに混ぜると騙されて食べてくれるタイプのコなら容易いのですが…(^-^;

私は基本的に粉薬は貰いません。錠剤で戴く場合が多いですね。
何故かと言うと、無理矢理口をこじ開けて粉薬を飲ませるのは無理だし、
ゴハンに混ぜてしまったのに薬を察知して食べない場合、薬が無駄になってしまうからです。
錠剤やカプセル、液体なら確実に飲ませた事が確認し易いですし。
ですから、粉で水等に混ぜてOKなら液状にしてシリンジで与えるのも一つですね。
(2011/02/21 若干訂正:あまり苦くない薬なら粉で出してもらい水に溶いて飲ませる方が多くなりました。)

では、薬のタイプ別基本的な与え方…

【錠剤/カプセル】
1. しゃがんで猫を後から抱え込むようにして後ずさりできないようにする。
  (後から抱っこして膝にのせ、赤ちゃんを座らせるようにしても可。)
2. 利き手でない方の手で猫の頭を上から掴み上をむかせる感じで保定する。

こんな感じ(私は右手が利き手なので左手で掴みます)
a0066779_1441630.jpg

3. 薬を利き手の親指と人差し指で掴み、
  中指を口の横に差し入れて口を開かせる。
4. 口が開いたら間髪入れず、口の奥の方に薬を入れる。
  人差し指で押し込むようにしても可。
  舌の半分より奥に押し込むのがポイント。(そこまで入れば吐き出せない為。)
  ただし、舌の半分より奥というのは相当口の奥の方になります。
  舌の付け根は喉の奥の方にあるので。
5. 薬を口の奥の方に入れたら、すぐに利き手で下顎を押さえて口を閉じさせる。
6. しばらく両手で頭と下顎を押さえておき、
  ゴクンと飲んだ感じがあり舌でペロペロと鼻を舐めたら飲んだ証拠。
(7. 心配であれば口を再度大きく開かせて奥を覗き込んで飲み込んだかどうか見てみる。
  飲ませ終わって保定を解いた時、頭をブルブルっと振ったりします。
  もし飲み込めていないとその時一緒に口から薬を吐き出すのでその瞬間は要注意観察。)

※ 薬はあらかじめ水で表面をちょっと濡らしておく(溶けない程度で^^;)と飲み易いようです。


【液体】
1. 攪拌が必要な薬はまずよく振る。
2. シリンジ(針無し)で必要量を吸い取る。

シリンジ(↓は10mlのシリンジ。サイズは色々あります。)
a0066779_14382074.jpg

3. 保定の仕方は錠剤等と同じ。(【錠剤/カプセル】の1と2参照)
4. 利き手で薬の入ったシリンジを持ち、シリンジの先を口横に差し入れる。
5. 量が少なければ、なるべくいっきに中身(薬)をぴゅっと入れる。
  (上顎の奥を狙う感じだと飲ませやすいです。手前に入れると口から出してしまう事もあるので注意。)
  量が多ければゆっくり、ゴクゴクと飲むのを確認しながら薬を口の奥に注入していく。


【粉薬】
1. 必ず食べきれる量(少量)のウェットフードに粉薬をよく混ぜ込む。
  (ウェットでなく、猫ちゃんの好物で混ぜ込める食品でも可。)
2. とにかく食べてもらう(笑)。

粉薬の飲ませ方、追記しました↓↓↓↓
猫に薬を飲ませる方法 2

こんな感じですね。
薬のお世話にならない事が一番ですが、
もし飲まなければならなくなったら、上記の要領で頑張って下さい(^-^*
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-25 14:46 | 猫の病気 | Comments(2)
【把生】 抜歯手術終了
何故だかは判りませんが、
まだ5歳なのに把生くんは歯がボロボロで、
歯肉炎を起していました。
口臭も炎症独特の臭いがしていたし。
獣医さん曰く、猫エイズ由来の口内炎の類ではなくて、
歯にかなり歯石がつきダメになってるせいで炎症起しているのでしょう、と。
右目の涙目も歯からきてるかもしれない…と。

食事の様子を見ていると、全く噛まずに飲み込んでいるし、
痛みもあるのかなぁ…と。

なのでダメになっている臼歯を抜き、残る歯も歯石を取ってもらう手術をしました。

結果的には殆ど全部抜いた感じです。
犬歯と右下の臼歯が一部残りましたが、
他はもうボロボロ取れる感じだったそうで。。。

術後の口の中
a0066779_1382238.jpg


午前中に預け、夕方引取りに行ったのですが、
もう出血はほぼ止っていて、
麻酔も切れていました。

帰宅したらすぐにトイレに行く把生くん。
我慢していたんだろうか…(笑)。
その後はさすがに夕食はいらない、と定位置のクローゼットで寝ていました。

「ダルいし痛いぞー」 頑張ったね、、、お疲れ様
a0066779_1312920.jpga0066779_13122437.jpg


術後の炎症を抑える為にしばらく抗生物質も飲ませて様子を見ます。
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-24 20:50 | 【把生 hao】 ♂ 中止 | Comments(0)
【湊】 特等席ですか?
泥棒模様の湊ちゃん。
最近の特等席はもっぱら私のロングカーディガン(羊毛)の上…。

「羊ってのは知らないけども、あったかいわ~」 その為の羊の毛なんですよ…
a0066779_18325366.jpg


元はと言えば、私が片付けを不精して置いてたらちゃっかり寝られてしまい、
気持ち良さそうにしているものだから、
取り上げられなくなってしまいました(^-^;
猫用に提供したつもりはないのですけど、
私はやむなく毛玉だらけの古いカーディガンを着るはめに(笑)。

「春になったら返してあげる」 え、春になったらもう着ないんですけどね…
a0066779_1837171.jpg


まあ、仕方なし…。
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-23 18:37 | 良縁を掴んだコ達 | Comments(0)
にゃんにゃんにゃんで猫の日です♪
今日は2/22で猫の日であります(^^ゞ
なので今晩のゴハンはちょっと豪勢にしてみようかな…
といっても今日は買出しに行けないので魚のアラとかササミを茹でたのとか、
そこまで豪勢にはできない…orz
いつもドライオンリーなのでウェットをちょっとあげます。。。 ←手抜き~(--;

これは先日昼寝から醒めてみたらベッドの上が猫密度UPになってた画像↓
左上から時計廻りに…
把生くん/湊ちゃん/怡怡/綺羅…キミタチ、そろって白地にブチだね~(^-^;
a0066779_18525717.jpg


というか…
ウチ猫夫婦(めおと)組 怡怡(白地にキジトラ斑)/綺羅(白地に黒斑)
a0066779_19312846.jpg


暁津ちゃん(白地にクロトラ斑)
a0066779_19325266.jpg


湊ちゃん(白地にキジトラ斑)
a0066779_19335160.jpg


把生くん(白地に水墨画系斑)
a0066779_19355288.jpg


高瀬くんがいなくなり、とうとう唯一違う色が茜ちゃんのみに…
a0066779_19374782.jpg

と言っても、茜ちゃんも白地に変り三毛斑、と言えなくもないので、
皆似たような柄~(^-^;
暗闇で見たり、目の端をすっと通ったりすると誰だ!?って事あります。。。
困ったにゃんにゃんにゃんデス(笑)。
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-22 19:39 | ウチの四つ足s | Comments(2)
【把生】 病院へ検査に。。。
もうかなりウチに馴染んでくれた把生くん。
他の猫にも「新参者です、よろしう…」という感じで非常に友好的。
私にも慣れてくれて私の膝の取り合い(笑)にも参加しています。
特に肩抱っこ(肩に前脚をかけてベタっとくっついて抱っこ)も大好きで、
肩抱っこが好きな猫は実は初めてだったりするtanaとしては
非常に新鮮…(^-^;

「抱っこして~」 はいよー
a0066779_73718.jpg


そんな把生くんと一緒に
昨年末近所にオープンした動物病院に偵察がてら、
2回目のワクチンとFIV/FeLVの検査を行いに行ってきました。
地元のボランティアのUさん達に教えて戴いた病院で、
Uさんも調度用事があるとの事だったので、
ちゃかり車に乗せて戴いて行ってきました(^-^;

動物病院によっては「飼い主がいない猫は診ない」という方針の先生もいらっしゃるし、
治療方針も先生毎に違っていたりしますし、
いいな、と思える病院っていうのは結構見つけ難かったりします。
でも着いてみたら、とても感じの良い若い先生と、
さっぱりとしてキレイな院内で、
第一印象はとても良く、早速診察へ。。。

3種混合ワクチン、FIV/FeLVの検査、口のチェック、耳のチェックを行ってもらいました。
把生くんはびびって途中私の肩に乗っかったりしてましたが(^-^;
大暴れする事はなく、色々診て貰いました。
でもFIV(猫エイズ)は陽性でした…orz
1ヶ月前も陽性だったので確定ですね。。。
(FeLVは陰性。H賀さんのお宅に白血病キャリアが居たのでちょっと緊張しましたが。)
耳はちょっと汚れていただけで問題ありませんでしたが、
口というか奥歯がもうボロボロでかなり汚くなっていて、
周辺も歯肉炎を起こし、口臭も…。
風邪が慢性化したような涙目も、もしかしたら歯のせいかもしれない、、、という事で、
今週末にダメになってる歯を全部抜歯してもらう事になりました。
見ていると、ゴハンも全く噛まずに飲み込んでいるので、
歯が痛いのかもしれません。。。
抜歯して色々良くなるといいのですが…。
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-18 19:04 | 【把生 hao】 ♂ 中止 | Comments(2)
【高瀬】 お届け~
キョウダイ達にも先に行かれ、途中で加わったチビ仲間にも先に行かれ、
ぽつねーんと中猫として残ってた高瀬くんですが、
晴れて、里親希望さんが現れました(^-^*

「何の事?」 キミを家族に迎えたいっていう人だよ~
a0066779_20343475.jpg


昨年中のお届け組は皆東京西部~神奈川でしたが、
年始一発目のお届けとなった高瀬くんはウチから近いところです。
何かあった時とか近い方が良い場合もあるし、
tanaは体力ナシのヘタレなので、
とても有り難い事です(^-^;

素敵なケージを用意されていたので、
最初は…という事でまずケージに入ってもらいました。
移動して何の事やら解らない高瀬くん、結構鳴いてました。

「どこここ~!?出して~!!」 落ち着け、まずは。。。
a0066779_20432032.jpg


夜にはケージから出してもらったようです。
一日も早く仲良くなって家族の一員となると良いのですが…
まあ賢いコだから大丈夫…かな…。
残り物には福がある、って事で福を運んで欲しいものです(^-^*
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-16 18:49 | 【血縁cats】 ♂♀ 決定 | Comments(0)
【高瀬】 器物損壊犯!
ウチには金魚がいます。
黒い出目金と紅白のオランダシシガシラ。
小さいキューブの水槽に入ってもらって、
水槽はTVの脇に置いてます。
で、ついでに言うとその隣にはキャットタワーがあるのです。

猫sは全然興味ないようで、襲われる心配もないんですが、
一昨日、キャットタワーに上ろうとした高瀬くん(少年A)がキューブ水槽の蓋を思いっきり蹴飛ばし、
水がTVにザバっとかかってしまいました。。。

水が完全に乾けばOKかも…と思ったんですが、
何も写らなくなってしまいました…。
DVDの再生もできなくなってしまいました…。
昇天してしまったようです…。

器物損壊容疑で現行犯逮捕された少年A
a0066779_1733512.jpg

[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-14 17:25 | 【血縁cats】 ♂♀ 決定 | Comments(4)
漢方薬の処方
我が家の大先生怡怡(いい)は保護された時既に猫エイズに感染していました。

猫エイズについてはこちらのページを参照願いますm(_ _)m
http://www18.ocn.ne.jp/~madamzoo/Foster/fiv.html

怡怡は口内炎が酷く、膿の混じったようなヨダレをだらりーんと常時流し、
痛みのせいか顔を上に向けて「がー」とか言ってたり。。。
ダメになっていた歯を全部抜歯したにも関わらず
口内炎が全然良くならなかった事や、
その他の臨床症状から、
2006年01月頃、猫エイズ発症、と診断されました。

その時は命のカウントダウンが始まったようで、
だけどどこか現実感がなくて、
変な気持ちでいました。
私としてはとにかく、なるべく痛みが少なくて、自力でゴハンを食べて、ゆっくり寝ていて欲しかったし、
無闇やたらに検査だ何だと必要以上にストレスを与えたくありませんでした。

その頃は痛みが酷くて食べられなくなったら(3ヶ月おき位)
ステロイドを打ってもらっていたのですが
長期連用による副作用も怖いし
この際だから、試しに漢方薬にでも使ってみようか…と。

飲ませてみた漢方薬は薬局に頼んで処方してもらいました。
最初の処方は↓↓↓
----------------------------------------
 ・ササヘルス
 ・星火霊芝宝
 ・椎菌
 ・板藍茶
 ・ルミンA
----------------------------------------
ササヘルスが液体なので、それに他の粉や顆粒を溶かして
毎日15ml位をミルクで薄めてシリンジで与えました。
漢方薬なので、すぐに良くなったりするとは思っていませんでしたが、
それまで便秘傾向でウンチをするのもかなり力んでちょっとだけ…だったのが
クマザサ(ササヘルス)のお陰か、割と良い感じのウンチをするようになりました。
ウンチをしっかりすると食事もキチンと食べるようになるので、
それだけでも悪い事ではないな、と思い、
その後も続けてみる事にしました。
そうしたら、3ヶ月経っても4ヶ月経っても、
痛みで食べられなくなる、という事がなくなり、こりゃ漢方効いてるぞ!と(^-^*

獣医さんのアドバイスで、
原液を薄めるのにミルクではなく水にしたりもしました。
漢方はミルク(乳製品)と一緒に与えると効果が半減する、
という実験をした方がいらっしゃったようです。

でも、膿のようなヨダレだらりんはなかなか治まらず、
痛そうにしている時もしばしば見受けられたので
上記の漢方薬にプラスして
シベリア霊芝とタウロミン顆粒も混ぜてみる事に。
シベリア霊芝には体内でのステロイド様作用があるそうで、
それのお陰なのか、その後どんどんヨダレ状況が改善され、
ゴハンを食べるのもよりスムーズになりました。

現在、口元がウェッティなのは変りませんが、
ヨダレだらりん、という事は殆どなく、
痛そうに上を向いて「がー」とか言う事もありません。
口の中も前は炎症で全部真っ赤だったのに、
一部の炎症を除いてピンク色に変りました。
ゴハンもしっかり食べているし、
ギリギリかもしれませんがステロイドのお世話にもなっていませんし、
このまま続投しようと思っています。

もっとも、結構値がはるので、1日10ml位にけちってますが…(^-^;

「痛くないわけではないぞ。」 そうねー、舌とか喉も潰瘍あるしね…でも飲んでみようよ。
a0066779_15373517.jpga0066779_15403272.jpg
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-13 15:37 | 猫エイズと闘う | Comments(2)
【湊】 毛質も変ったし。。。
保護当初は酷い風邪と痩せで消耗しきっていた湊ちゃんですが、
久し振りに保護当初の画像を見たら、
あまりの毛質の違いに吃驚。
無論、体重も増えています。

保護当初
a0066779_1274517.jpg


現在
a0066779_1292516.jpg


ボソボソだったのが艶っとしたんですけど、
違い、判りますかね(^-^;?
痩せの方は改善されてるとはいえ、
もう少し太っても良いと思うので、
せっせと食べさせてます。
(でも、食に関してはウチはスパルタ^^; 美味しくないー、とクレームが来ても食べて戴きます。)
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-10 01:31 | 良縁を掴んだコ達 | Comments(4)
こんな事が日本の現状なんです


【溶けゆく日本人】蔓延するミーイズム(3)身勝手な飼い主
2008.2.6 08:03

 「この犬をお願いします」
 関東地方のある市の保健所。60代の男性が生後1週間の雑種犬3匹を持ち込んできた。

 「子犬たちは処分されるんですよ。それでもいいんですか?」。考え直してほしい…そう願いを込めて説得する職員。しかし男性は「私の勝手でしょう」と冷たく言い放った。

 実は男性は数年前から毎年のように、飼っている犬や猫をここへ殺処分に持ち込んでいた。数が増えすぎて手に余ると施設に頼る、という繰り返しだったのだ。

 なかなか引き取ろうとしない職員に、男性は顔を赤くして詰め寄った。「なんで受け取ってくれないんだ!」。職員も拳を握りしめ、負けじと言い返す。「去年も持ってきたじゃないですか。避妊手術をしてくださいと、あれほどお願いしたじゃないですか!」

 しかし、男性は平然とうそぶいた。「自然のままに育てるのが私の主義なんだ。傷つけるなんて、かわいそうじゃないか」

 男性がどんなに理不尽であっても、保健所は結局、受け取らざるをえなかった。「動物の愛護及び管理に関する法律」第35条で、地方公共団体は所有者の求めがあれば犬、猫を引き取らねばならないと義務づけられているからだ。別の職員は「本当は『連れて帰れ!』といいたいですよ。でも、今の法律じゃできないんです」と唇をかんだ。

 飼い犬、飼い猫を繰り返し保健所や動物愛護施設へ捨てに来る“リピーター”がいる。犬・猫の殺処分数は年々減少傾向にあるにもかかわらず、ペットの命をないがしろにする身勝手な飼い主は目立ってきている。

 動物行政を管轄している自治体では、引き取りを有料にしたり、氏名・住所・捨てる理由を記録するなど、リピーターを防ぐ対策をとっている。福岡市西部動物管理センターによると、他の飼い主への譲渡を勧めるなど殺処分しない方法を探っているが、「『どうしても』といわれたら断ることはできない」のが現状だ。

 茨城県の動物指導センターに18年4月~19年8月の間に、飼い犬・猫を複数回引き取り依頼した飼い主は82人。「避妊費用がもったいない」「病気や老衰で介護できない」「飽きた」「鳴き声がうるさいと近所に怒られた」など、身勝手な理由を並べる人が少なくない。センターでは昨年10月、これらの飼い主に「(施設の殺処分は)所有者のあなたが処分することと同じです」と反省を求める手紙を送付したのだが…。

◆◇◆
 17年10月、推定10歳のミニチュアプードル、リフトくんが東京都小金井市内の公園で捕獲された。毛は伸び放題で体臭もひどく、両前足の肉がそげて骨が見える痛々しい状態だった。よほどひどい目に遭ったのだろう。栄養失調でガリガリにやせていたにもかかわらず、人に寄りつかず1週間も逃げ回っていた。

 自宅に引き取った地域の動物愛護推進員、武岡史樹さんは「半年から1年間はまともな世話を受けていなかったようで、表情や喜怒哀楽を失っていました。客に見せるために顔にバリカンを入れた跡が残っており、ブリーダーが飼育していた可能性が高い」と話す。

 武岡さんによると、同様の捨て犬が、時には何匹も公園でさまよっているという。

 動物愛護団体「地球生物会議」の野上ふさ子代表は、「(バブル期の)シベリアンハスキーブーム以降、都市部で純血種の捨て犬が増えている」と話す。

 最近ではチワワ、ミニチュアダックスフンド、プードル。CMやドラマの影響で“ブーム犬”が生まれる。しかし、ブームが去って商品価値が下がったり、病気や加齢で繁殖に適さなくなった犬を、公園などに繰り返し捨てる業者がいるのだ。

 ミニチュアプードルのリフトくんも、もっと小型のトイプードルに人気が移り、繁殖犬として飼われていたのが捨てられてしまったとみられる。「保健所に持っていきすらしない。彼らこそリピーターですよ」と武岡さんは語気を強める。

 こうした業者は、名前や住所を偽って処分施設に複数の犬猫を持ち込んだりもする。だが、窓口では身分証明書の提示は義務づけられておらず、業者かどうか確認しているのも全国で49自治体に留まっている。

◆◇◆
 日本動物愛護協会の会田保彦事務局長は3年前、東京・六本木のマンションに住む若い女性からの電話に耳を疑った。

 「生後1年のマルチーズの里親を探してほしいんです。寂しいから飼ったけれど、彼氏ができていらなくなったから…。保健所に持っていくと殺されちゃうんでしょう?」。動物をぬいぐるみやファッションの小物のように扱い、飽きたら捨ててしまう。すべて自分の都合なのだ。

 「純血種を殺処分に持ち込む人は、畜犬登録や狂犬病予防注射など法律で定められた健康管理すら果たしていない人が多い。あまりに短絡的で責任感がなさすぎる」と会田さんは憤りを隠さない。

 日本では子供の数よりもペットの数の方がはるかに多い。そして、“ブーム犬”という現象は日本だけのものだという。

 「自分勝手な飼い主たちと、それに乗じた一部の悪質なブリーダーのせいで、動物たちがひどい目に遭っています。死ぬまで面倒をみる覚悟があるのか、動物を飼える環境にいるのか、そういう“当たり前”のことを動物を飼う前にきちんと考えてほしい」(田辺裕晶)

 《メモ》

 全国の保健所や動物愛護センターなどで殺処分される犬・猫は年間約35万3000匹(平成18年度)。過去10年間でほぼ半減している。地球生物会議などがまとめた「全国動物行政アンケート結果報告書 平成18年度版」によると、犬の処分数が多い都道府県は(1)茨城県7249匹(2)沖縄県6399匹(3)千葉県6251匹。猫は(1)愛知県1万2619匹(2)福岡県1万2597匹(3)大阪府1万1518匹-となっている。




----
各都道府県に動物愛護推進計画のパブリックコメントを送ってるけども、
たとえば、もし、行政が現在の保健所(≒殺処分場)を
保護里親探しシェルターに変換してくれたとしても、
ブームに乗る馬鹿乗せる馬鹿がいる限り、
日本の動物事情って厳しいままなんじゃないかなあ…。。。
無論、送ってるパブコメには持ち込みリピーター対策や
繁殖に関する制限についても書いて送ってますが…。

根本的に、人の迷惑や負担を考える能力が著しく欠陥してるんじゃないかと思う。
殺処分にかかるお金は現状税金から出されてます。
たくさんの人の血税が無責任の果て(持ち込まれる動物)に
注がれてるっていう事が判らないのだろうか。

動物の問題は二の次三の次という感じで、
なかなか行政が背積極的に取り組んでくれません。
動物問題の根本は人間のエゴ/身勝手…etc
たかが動物という軽視もあると思います。
でも、たかが動物ではないと、このボランティアをやっていて痛切に感じます。
人間のモラルや道徳心の低下、
その果てに犠牲になる声無き動物達。

どこまで日本の動物行政を動かせるか、
長い道のりかもしれませんが、
やる事は少しずつでもうやっていくしかないんですね…。
[PR]
by madam_zoo_annex | 2008-02-07 03:42 | 愛護活動 | Comments(0)


ご案内
MADAM-ZOO管理人のtanaです。
猫関連の草の根活動家。
主に東京都足立区とその周辺にて、TNR活動、地域猫活動、付随する保護里親探し、被災動物関連、その他動物愛護絡みのことは常時色々と。
活動内容や保護猫について、きまぐれ更新しています。
(最近はtwitterでの簡易報告に押され中(汗) → tanafelis
2005年に保護した猫エイズ(FIV)の故怡怡(いい)&故愉愉(ゆゆ)以降、どういうわけか猫エイズキャリアの保護猫が途切れたことがありませんのでその記録も載せてたりします。
基本的に関わる殆どの猫はTNRしております。
保護の優先順位は、里親探ししやすい子ではなくて、生存が難しい子からなため、病猫のケアやら人馴れ訓練やらに追われること多し。
保護猫は基礎疾患の有無や年齢に関わらず、どの子も里親さんを募集しています。

★ tanaへのご連絡先
tanafelis@gmail.com

★ 里親希望さんへ
★ MADAM-ZOO
★ 過去の活動


譲渡会情報
譲渡会@亀有
毎週日曜(14時-16時半)
葛飾区亀有3-32-18 住友生命ビル1F 前
JR常磐緩行線亀有駅南口より徒歩3分、アリオ亀有近くです。
足立区・葛飾区および近隣地域の方で猫をお迎えしたい方はお気軽に見学にいらしてください♪

a0066779_21311560.jpg
検索
twitter
カテゴリ
全体
愛護活動
猫エイズと闘う
猫の病気
tana's 活動報告
info
【血縁cats】 ♂♀ 決定
【リク・コタ】 ♂♀ 中止
【把生 hao】 ♂ 中止
多頭飼い崩壊SOS★ 終了
車上猫その後SOS★ 終了
【ちぐら丸・ビット】 ♂ 決定
【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
【ボレアス】 ♂ 決定
【カイヤ・ミュウ】 ♀ 決定
【ち之助】 ♂ 決定
【小春 kohalu】 ♀ 決定
【ローナ・ニーナ】 ♀ 決定
【春宵 haruyoi】 ♂ 決定
【梅 ume】 ♀ 決定
【3エルズ】♂♀ 決定
【楓 kaede】 ♀ 決定
【みのり】 ♀ 決定
【小虎 kotora】 ♂ 決定
【ウィル】 ♂ 決定
【グレース】 ♀ 決定
【虎玉 toratama】 ♂ 決定
【労働安全衛生6s】 ♂♀ 決定
【黒組】 ♂ 決定
【エイル】 ♀ 決定
【雪埜進】 ♂ 募集中!
【桃太】 ♂ 募集中!
【まりもs】 ♂♀ 決定
【綾音 ayane】 ♀ 決定
【天草s】 ♂♀ 決定
【ひらり】 ♀ 決定
【一押】 ♀ 決定
【ニンテンドー】 ♂ 決定
【ホリホー】 ♂ 中止
【漢方薬姉妹】 ♀♂ 決定
【トローチ】 ♀ 決定
【チュアブル】 ♂ 決定
★東日本大震災★
【猫】 他家預り
【犬】 他家預り
【棗】 ♀ 中止
【甘菜】 ♀ 決定
【黄連】 ♂ 中止
【天功】♂ 決定
【ブラン】 ♂ 決定
【灯かり】 ♀ 決定
【雨キョウダイ】♂♀ 決定
【飼育放棄長毛s】♀ 決定
【豆屋子猫】♂♀ 募集中!
【寿々影】♀ 募集中!
【七夕コンビ】♂♀ 決定
【幼獣マーゴ】♀ 募集中!
良縁を掴んだコ達
動物あれこれ
ウチの四つ足s
足立区55頭多頭崩壊
【宇宙船キョウダイ】♂♀募集中♪
【マルベリー】♀里親募集中♪
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
鍵コメさん FIVの持..
by madam_zoo_annex at 23:55
うすらぼんやりの計画、う..
by マコ妻 at 09:23
★マコ妻さん やはりそ..
by madam_zoo_annex at 14:42
ご自宅ソファに猫除けネッ..
by マコ妻 at 08:22
★はなママさん 嘴とん..
by madam_zoo_annex at 16:54
泣けるよ、本当に。 ち..
by マコ妻 at 08:16
嘴とんがり、痛いところ治..
by はなママ at 22:27
★ 鍵コメさん はじめ..
by madam_zoo_annex at 16:16
★ マコ妻さん 今皆ウ..
by madam_zoo_annex at 23:40
これみんなtana家にい..
by マコ妻 at 08:35
以前の記事
記事ランキング
画像一覧