MADAM-ZOO [別館] madamzoo.exblog.jp
意外といます、外の猫
冬だというのに崩壊宅の世話がことのほか関わる我々3人の足をがっちり拘束していて、
かつ、流行にのって皆で風邪にやられているという今日この頃ですが、
熱から回復してきたらふと思い出したので。

先々月だったか、tana母から電話で、
「近所の飼い猫が脱走して、我が家の庭に来てるのだけど、捕獲器ないと捕まえられないかしら?」
と。
なにやら本来のお家には戻らず(戻れず?)に母宅周辺にいるようだ、と。
私の母は猫は飼っていますが外の猫のことは全然知りません。
私も普段、母に具体的な外猫対応の話なんてしてませんし。
母宅は数百km遠方なので、電話でやり方を伝えようと思ったのですが。

母「餌はおいてあげてる。食べてるから朝には空になってる。」
私「じゃあ、その子が食べてるとこを見たわけじゃないのね?」
母「猫は他に庭で見ないからその子だと思うのよ。」

うわっ…でた、他にはいない発言…。
他にも猫はいるよ、食べたのは他の猫かもよ、と言っても
「見ない、いないと思う」と私の言うことは半信半疑の様子(笑)。
(というか、99%は私の言う話を信じていない模様w)
捕獲器じゃないと無理かしらとか、
捕獲器使ったこともない&猫の状況把握まともにできてないのに言われても…(´・ω・`;)

「このへんには猫いません」「猫なんて全く見ないけどな~」は、
TNRでリサーチしたり、説明会開くとわりと遭遇する発言ではあるので、
私もやれやれと思いつつ、
とにかく、置き餌するんじゃなくてその子が来たら、
その子にゴハンをあげるようにしてみろ、と。
人間の生活圏に猫がいないことはありえない、と言っても、
目に留まらない人にはにわかには信じられないんですね。
私もこういう活動する前は外を歩いてる猫にさして注意払ってませんでしたし、
その頃はほとんど猫は見ませんでした。
今は猫嫌いでピリピリしている人と同程度かそれ以上に猫発見しますが(笑)。

結局、その電話の2-3日後、なんとか迷子猫は無事自力で帰れたようなのですが、
その報告を私にしてきた母、
「庭に猫が来るか注意してみたら、結構きてたわ~!」
「4-5くらいはいた!」
「我が家の猫たちが騒いだらすぐ窓の外見てみたんだけど、毎回違う猫なのよ~!」
と。
まあ、在宅時にたまたま目撃できたのが4頭くらいというだけでおそらくもっといるでしょうね。
住宅地で戸建が多い、かつ、高齢化著しい場所なんで…。
外に出して飼われてる飼い猫も結構いそうだし。
くわばら、くわばら。。

ちなみに、最近母の家には、窓ガラスを外からばんばん叩いて、
中の猫たちを小馬鹿にしていくのを日々のルーチンにしている野良?が現れるらしいです。
顔のデカい大柄な猫だというのできっと未去勢のオスでしょう。
喧嘩の仕方も知らんような軟弱家猫をおどかして楽しむとは…なんちゅう趣味だ。

↓謎の魔法陣を作る、母宅軟弱家猫たち。
a0066779_23470330.jpg


↓おまけ。これはウチ。いけにえ(tana夫)を囲む猫たち。
a0066779_00163181.jpg

寒い寒い冬、みんな暖かいところで謎の魔法陣作っていけにえ囲んで
ぬくぬくできればいいのにね。



余談。
外の猫でも捕まえようと思って上手く対応できれば、
捕獲器がなくても捕まえられることもあります。
本当ならば、餌をあげてる人がどうにか工夫して頑張って捕まえるのが
猫にはもっともストレスフリーです。
なぜなら、たとえ触れないとしても、
常日頃餌をあげてる人とは信頼関係が多少はできているから、です。
確かに捕獲器使わないと無理という猫もいるし、時間もかかるかもしれないので、
緊急度が高い場合は捕獲器使うのがベストです。
でも、餌やりさんが工夫して捕獲器なし・猫を極端に驚かせもしないで
殆どの猫を捕まえたという場所だってあります。
猫を捕まえるのには捕獲器しかない!というわけでもないし、
捕獲器ではなかなか捕まらないor捕獲器を設置できないために、
私たちも捕獲器以外の方法を取ることもあります。
まあ、無理して捕獲失敗してこじらすと余計捕まらなくなるので、
積極的に「頑張って捕まえてみて!」とも言えず、
痛し痒しなところですけどね(^-^;





[PR]
by madam_zoo_annex | 2014-12-25 21:38 | 動物あれこれ
<< RIP 2014年 永遠の旅立... 【55頭崩壊レスキュー】嘴とんがり >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ご案内
MADAM-ZOO管理人のtanaです。
猫関連の草の根活動家。
主に東京都足立区とその周辺にて、TNR活動、地域猫活動、付随する保護里親探し、被災動物関連、その他動物愛護絡みのことは常時色々と。
活動内容や保護猫について、きまぐれ更新しています。
(最近はtwitterでの簡易報告に押され中(汗) → tanafelis
2005年に保護した猫エイズ(FIV)の故怡怡(いい)&故愉愉(ゆゆ)以降、どういうわけか猫エイズキャリアの保護猫が途切れたことがありませんのでその記録も載せてたりします。
基本的に関わる殆どの猫はTNRしております。
保護の優先順位は、里親探ししやすい子ではなくて、生存が難しい子からなため、病猫のケアやら人馴れ訓練やらに追われること多し。
保護猫は基礎疾患の有無や年齢に関わらず、どの子も里親さんを募集しています。

★ tanaへのご連絡先
tanafelis@gmail.com

★ 里親希望さんへ
★ MADAM-ZOO
★ 過去の活動


譲渡会情報
譲渡会@亀有
毎週日曜(14時-16時半)
葛飾区亀有3-32-18 住友生命ビル1F 前
JR常磐緩行線亀有駅南口より徒歩3分、アリオ亀有近くです。
足立区・葛飾区および近隣地域の方で猫をお迎えしたい方はお気軽に見学にいらしてください♪

a0066779_21311560.jpg
検索
twitter
カテゴリ
全体
愛護活動
猫エイズと闘う
猫の病気
tana's 活動報告
info
【血縁cats】 ♂♀ 決定
【リク・コタ】 ♂♀ 中止
【把生 hao】 ♂ 中止
多頭飼い崩壊SOS★ 終了
車上猫その後SOS★ 終了
【ちぐら丸・ビット】 ♂ 決定
【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
【ボレアス】 ♂ 決定
【カイヤ・ミュウ】 ♀ 決定
【ち之助】 ♂ 決定
【小春 kohalu】 ♀ 決定
【ローナ・ニーナ】 ♀ 決定
【春宵 haruyoi】 ♂ 決定
【梅 ume】 ♀ 決定
【3エルズ】♂♀ 決定
【楓 kaede】 ♀ 決定
【みのり】 ♀ 決定
【小虎 kotora】 ♂ 決定
【ウィル】 ♂ 決定
【グレース】 ♀ 決定
【虎玉 toratama】 ♂ 決定
【労働安全衛生6s】 ♂♀ 決定
【黒組】 ♂ 決定
【エイル】 ♀ 決定
【雪埜進】 ♂ 募集中!
【桃太】 ♂ 募集中!
【まりもs】 ♂♀ 決定
【綾音 ayane】 ♀ 決定
【天草s】 ♂♀ 決定
【ひらり】 ♀ 決定
【一押】 ♀ 決定
【ニンテンドー】 ♂ 決定
【ホリホー】 ♂ 中止
【漢方薬姉妹】 ♀♂ 決定
【トローチ】 ♀ 決定
【チュアブル】 ♂ 決定
★東日本大震災★
【猫】 他家預り
【犬】 他家預り
【棗】 ♀ 中止
【甘菜】 ♀ 決定
【黄連】 ♂ 中止
【天功】♂ 決定
【ブラン】 ♂ 決定
【灯かり】 ♀ 決定
【雨キョウダイ】♂♀ 決定
【飼育放棄長毛s】♀ 決定
【豆屋子猫】♂♀ 募集中!
【寿々影】♀ 募集中!
【七夕コンビ】♂♀ 決定
【幼獣マーゴ】♀ 募集中!
良縁を掴んだコ達
動物あれこれ
ウチの四つ足s
足立区55頭多頭崩壊
【宇宙船キョウダイ】♂♀募集中♪
【マルベリー】♀里親募集中♪
里親募集の猫たち
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧