MADAM-ZOO [別館] madamzoo.exblog.jp
【55頭崩壊レスキュー】嘴とんがり
嘴とんがり。
この子は崩壊宅の中では、亡くなった茶々男(四肢麻痺)に次いで悪い子のうちの1頭でした。
"次いで"と言っても、茶々男は極度の痩せと酷い黄疸その他で
比較にならないくらい悪かったのですが、
嘴とんがり、私たちが最初に入った時はこんなでした。
a0066779_05273418.jpg
この画像、私のスマホカメラの自動色味補正入ってるので、
白毛が結構白く見えちゃうのですが、
全然白じゃなくて灰色~薄茶で、
毛並も勿論悪いしガリガリしているのにお腹だけぽっこり張ってて、
口は半開きで舌出してるし、口の周りはヨダレでベロベロだし、
室内の惨状そのまま毛皮としてまとってます、という感じ…
一目で「あの子、ヤバい…」とドキドキするレベルのビジュアル…。

ひとまずゴハンは食べていたし、水もゴクゴク飲んでたので(明らかに飲み過ぎなものの)、
まだ昇天への階段は登ってないはず…と祈る気持ちで、諸々をこなしていました。
その間、この子が息をしているのか、確認したのは私だけじゃありません…。
「寝てる…んだよね…?」と。。
ゴハンタイムは起きてましたし、飼い主にも甘える素振りをみせてたりでしたが、
私たちが掃除やら何やらでバタバタしていても、
片隅や押入れの奥でえらく静かに"横たわってる"し…。
もしこの子だけがいたならば、さっさと保護していますが、
入った当初の過酷さ除去と妊娠メスの不妊手術などなどの騒乱の中では、
自力で飲み食いできている・甘える元気もまだある子の通院は
緊急度を下げざるをえませんでした。
ひとまずコンベニア注射だけ打ち、
感染さえ少しでも落ち着いたら持つに違いない(と思いたい)、という具合。。

諸々が一段落して、よし、悪い子を順に通院だ、となれた時、
本当にほっとしました。。
少しは何かしてあげられるまで、頑張っててくれたんですから。
その時の通院の様子はこちら。 → ちゅうさんブログ
根本が腐ったようになって抜けかけている歯の抜歯処置は
かかりつけ獣医の素晴らしい手際の良さのお陰で迅速に終わり、
せめて出血治まるまでウチのケージで様子見、
その後は片付いた崩壊宅での世話でいいかな~と思ったものの。

何だか戻すのが不憫になってしまい、今もウチで見ています…。
崩壊宅の子たちは保護宅に一旦移動して様子やらの確認&悪い癖があるなら直しつつ里親探し、
里親さんが決まったら、次を連れて来て…、というサイクルでやろう、
と話していて、保護宅自体も足りてないというのに…
色々エラそうに言えません…ごめんなさい。。
1頭多くウチに入れるから!などと
自分でも意味の分からない言い訳(になってない)をしております、はい…。

「ぼく、嘴だそうです」 だって、口吻が長いんだもの。
a0066779_06372127.jpg
簡易ですが血液検査をしたところ内臓はひとまずセーフ(腎臓も数値にはまだ?出てない)、
お腹の張りも腹水ではなくて腸管の腫れのようで、
栄養状態やらを改善させられれば体調落ち着くのでは、という見立てもあり、
せっせと食べたいだけ食べさせつつ…
元々食べる元気はあった子なのでモリモリ食べてくれています。
当初あまりにも酷い様子だったため見合わせていた不妊手術も無事終了。
抜歯しても開口したまま&口(顎?)の形も変なので、
手術時によく診ていただいたところ、
歯の根本部分から上顎に穴が貫通している(悪い歯がついたままだったために貫通してしまっていた様子)、
そこに汚い肉(肉芽)が入り込んだりして
抜歯後も感染が治まってない(鼻が治らない)ようだ、とのことで、
手術と同時に口の中・上顎の穴のケアもしていただきました。
穴が開いてしまってる場所が悪いので(口蓋、上顎)、
無事塞がるかどうかは難しいことも多いと聞いているので過大な期待はしていませんが、
横たわってぐったりした様子で寝てたりはもうしていません。
ドタバタ走り回る元気も出てきましたし、
甘えたり玩具で遊んだりと案外のびのび?過ごしています。
口は相変わらず常に半開きですけどね(^-^;
貫通した穴からの感染が続きすぎて、
口呼吸に慣れてしまってるのかもしれません。

「とんがり、とも呼ばれています。」 なので嘴とんがりくんです、キミは。
a0066779_05305103.jpg
a0066779_05291994.jpg
腰のあたりはまだ痩せてますが、お腹の張りはなくなってるような。
この調子で元気回復してくれればな~と思ってます。

嘴とんがりの趣味:ネズミ玩具をくちゃくちゃすること
a0066779_05285296.jpg

嘴とんがりだけでなく、他の悪い子たちも順次治療を行っていて、
今週末には現状何かしらの治療が必要な残りの子たちを通院させる予定です。
皆さまからのご支援のお陰で、崩壊宅の子たちに必要な治療と栄養を与えられています。
また、お世話のお手伝いにきてくださる方たち、
譲渡会へ応援にきてくださる方たちからは、
私ら人間への差し入れまで…多謝です(T-T)
一同、本当に感謝しています。

(ご寄附の方は現在作成中です。)





[PR]
by madam_zoo_annex | 2014-10-22 23:26 | 足立区55頭多頭崩壊
<< 意外といます、外の猫 【55頭崩壊レスキュー】草の子... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ご案内
MADAM-ZOO管理人のtanaです。
猫関連の草の根活動家。
主に東京都足立区とその周辺にて、TNR活動、地域猫活動、付随する保護里親探し、被災動物関連、その他動物愛護絡みのことは常時色々と。
活動内容や保護猫について、きまぐれ更新しています。
(最近はtwitterでの簡易報告に押され中(汗) → tanafelis
2005年に保護した猫エイズ(FIV)の故怡怡(いい)&故愉愉(ゆゆ)以降、どういうわけか猫エイズキャリアの保護猫が途切れたことがありませんのでその記録も載せてたりします。
基本的に関わる殆どの猫はTNRしております。
保護の優先順位は、里親探ししやすい子ではなくて、生存が難しい子からなため、病猫のケアやら人馴れ訓練やらに追われること多し。
保護猫は基礎疾患の有無や年齢に関わらず、どの子も里親さんを募集しています。

★ tanaへのご連絡先
tanafelis@gmail.com

★ 里親希望さんへ
★ MADAM-ZOO
★ 過去の活動


譲渡会情報
譲渡会@亀有
毎週日曜(14時-16時半)
葛飾区亀有3-32-18 住友生命ビル1F 前
JR常磐緩行線亀有駅南口より徒歩3分、アリオ亀有近くです。
足立区・葛飾区および近隣地域の方で猫をお迎えしたい方はお気軽に見学にいらしてください♪

a0066779_21311560.jpg
検索
twitter
カテゴリ
全体
愛護活動
猫エイズと闘う
猫の病気
tana's 活動報告
info
【血縁cats】 ♂♀ 決定
【リク・コタ】 ♂♀ 中止
【把生 hao】 ♂ 中止
多頭飼い崩壊SOS★ 終了
車上猫その後SOS★ 終了
【ちぐら丸・ビット】 ♂ 決定
【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
【ボレアス】 ♂ 決定
【カイヤ・ミュウ】 ♀ 決定
【ち之助】 ♂ 決定
【小春 kohalu】 ♀ 決定
【ローナ・ニーナ】 ♀ 決定
【春宵 haruyoi】 ♂ 決定
【梅 ume】 ♀ 決定
【3エルズ】♂♀ 決定
【楓 kaede】 ♀ 決定
【みのり】 ♀ 決定
【小虎 kotora】 ♂ 決定
【ウィル】 ♂ 決定
【グレース】 ♀ 決定
【虎玉 toratama】 ♂ 決定
【労働安全衛生6s】 ♂♀ 決定
【黒組】 ♂ 決定
【エイル】 ♀ 決定
【雪埜進】 ♂ 募集中!
【桃太】 ♂ 募集中!
【まりもs】 ♂♀ 決定
【綾音 ayane】 ♀ 決定
【天草s】 ♂♀ 決定
【ひらり】 ♀ 決定
【一押】 ♀ 決定
【ニンテンドー】 ♂ 決定
【ホリホー】 ♂ 中止
【漢方薬姉妹】 ♀♂ 決定
【トローチ】 ♀ 決定
【チュアブル】 ♂ 決定
★東日本大震災★
【猫】 他家預り
【犬】 他家預り
【棗】 ♀ 中止
【甘菜】 ♀ 決定
【黄連】 ♂ 中止
【天功】♂ 決定
【ブラン】 ♂ 決定
【灯かり】 ♀ 決定
【雨キョウダイ】♂♀ 決定
【飼育放棄長毛s】♀ 決定
【豆屋子猫】♂♀ 募集中!
【寿々影】♀ 募集中!
【七夕コンビ】♂♀ 決定
【幼獣マーゴ】♀ 募集中!
良縁を掴んだコ達
動物あれこれ
ウチの四つ足s
足立区55頭多頭崩壊
【宇宙船キョウダイ】♂♀募集中♪
【マルベリー】♀里親募集中♪
里親募集の猫たち
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧