MADAM-ZOO [別館] madamzoo.exblog.jp
【常夏】いまだ見た目が凄くアレ…
宇宙船兄弟たちとの現場のTNRでの保護猫、常夏ちゃん。
妊婦のようにお腹がパンパンで見た目からして具合が末期的に悪そうで、
動物病院へ連れていったら案の定妊娠ではなく卵巣嚢腫と腹水。
皮膚が紙のように薄くなっていてかかりつけ獣医師も私も、
あまりもたないだろう…とほぼ確信し、
囲われてるのを嫌がってる様子もなかったので、ならば最期まで…とリリースせず保護してしまったのですが。
とにかく食欲はしっかりあり、下痢が治ったら少しずつ肉もついてきて、スライムのようにべったりぐったりだったのが段々盛り上ってきてる…
筋肉が落ちすぎて身体を保持できなくなってたのが回復している…
それでも盛り返すとはとても思えない見た目でしたが念のため血液検査したところ、
かかりつけと私の予想を思いっきり覆す、「全てほぼ正常値、少し貧血あるだけ」というハニワな結果に。
きちんと栄養摂れば落ち着きそうですね…と診察室で失笑し、今に至るのですが。
一度落ちた筋肉が戻るには時間がかかるのでまだまだ見た目はアレですが、
当初から比べるとしっかりはしてきました。
この様子なら悪くなってる歯の処置も大丈夫かな…と食べさせつつ様子見継続中です。

常夏ちゃんは、たまにシンクに上がってそこで水飲んだりもします。
その姿はまるで「近所の野良猫、またウチに入ってきたよ」みたいな感じ(笑)。
とても飼育下の猫には見えないのですが、
元気な様相を一日も早く取り戻してくれたらな、と。

こんなダラリとした寝姿ではありますが、
a0066779_10314294.jpg

目力は強いのです。
a0066779_10303192.jpg

掃除道具置いてるこんなとこで寝るのもやめてくれよーなんですけど、
常夏ちゃんのお気に入りの場所のようです(^-^;





[PR]
# by madam_zoo_annex | 2016-09-10 10:07 | 猫の病気 | Comments(1)
【マルベリー】神経系の謎症状
首輪たすき掛けで盛大に化膿していたのを近所で発見し、
餌やりさんからの依頼もあってで保護することになった、マルベリー。
左目は外傷性なのか何なのか白内障、
耳も聴こえてない感じなのは最初からですが、
その後、1日数回の遠吠えやら、
同じ場所をぐるぐるぐるぐる延々と回る旋回運動が出て、
さすがにこれは酷いぞと薬を色々試していました。
なんせ、耳が聴こえてない風なので、
不穏になった時に声かけしたりは全く届かず、
目も片目見えてないため、
近くにいるよーというのに気がついてもらうのもイマイチ、
私が在宅してようが何だろうが不穏が増強されるばかり。
(触ったりするのはかえって落ち着かないためもはや無策…)
旋回運動自体は本人(猫)も「なんか止まらない~」とやや困ったような様子しつつ、
オシッコをトイレにしないなんてことまで出たりで、
私も夫もかなり悩ましい気分に満ちておりました。
安定剤(セルシンの類やら何やら)、抗うつ剤(三環系だったかSSRIだったかその辺忘却)、
量やら種類やら変えつつで試しましたが
かえって興奮強くなって遠吠え頻度高くなったり、
ぐるぐるは全く止まらなかったり…
高いところに登って「降りられないー!!降ろしてー!!」と叫び続け(降りられるはず)
手を貸して降ろしてやったらまた登って…とか、
次々奇行が出てくるのは変わらず…。
いっそ個人輸入でプロザック試してみようかとも思いましたが(安定化に役立った話をちらっと聞いたもので)、
まずは国内承認取れてるのを総当たりしてからでも遅くはあるまいとかかりつけとも話をし、
統合失調症なんかに使う安定剤(塩酸クロルプロマジン)にしてみたところ、
ようやく効きました。。
旋回運動やら遠吠えやら粗相やら…謎の奇行含めでぴたっと止まり、
ベッド上で寝たり膝上でまったりしてみたりという「心地よいこと」をきちんとできるようになりました。
神経系の薬を複数使ってがっつり抑えつけるような効果を出させるのは、
精神疾患での多剤併用の害みたいなのがありそうでイヤでしたから、
1種でひとまず落ち着いてくれたのは心底ほっとしました。。
最初の量が多めだったようでかなりボワワン&ふらつき大だったので、
半分にしてみたところベストな様子です。
薬切れてくると奇行っぽいことがチラチラ出てくるので、
もうしばらくは継続的に飲ませて様子見していきます。

こういう謎の神経系の症状があると、
まぁ大概はCTやらMRIという話も出てくるのですが、
猫の場合ストレスかけて撮影しても何もわからんとか、
幸運にもなにがしかがわかっても治療には結び付かないとか、
結局効く薬探しするのは撮らない場合と同じとか、
保護猫に対して行うにはあまりに費用対効果が低すぎるように私は思うので、
最初から効く薬あるならそれでと考えていました。
何のせいかわかれば私は勿論すっきりしますが、
私がすっきりするだけじゃないのか?ってのも何だか。
ウチの近所で高度医療かけようとするならば根津あたりの大学病院ですが、
結局多剤あててくるという話も聞いて尚更。。

マルベリーが穏やかに、困惑せず過ごせるのを維持できたらなと思ってます。
認知症とはちょっと思えないのと(そこまで歳はいってなさそう)、
奇行がなければ普通に過ごせる子なので、
様子見したりの必要はありますが里親探しは続けていきます。

結構色んな猫、色んな病気に遭遇していますが、
驚くような事はいくらでもありますね。
一昔前なら気がつかれもしなかった病気なんて山ほどあるんだろうなぁと、
マルベリーのゴロゴロ音聞きながらながら思ったりしています。

「やっと普通に過ごせるわ」
a0066779_00460164.jpg

ところでマルベリーさん、どうして刈った毛が伸びないんでしょう…?
見た目の変な猫感が消えません(^o^;)
手術やらで一部毛刈りしたら生えてこなくなったりするアレの広範囲バージョンだったりするのか??
あばばばば。。





[PR]
# by madam_zoo_annex | 2016-07-28 23:28 | 【マルベリー】♀里親募集中♪ | Comments(0)
TNR現場の全身疥癬猫
先の水曜の晩、ルナトンさんと宇宙船チビたちをお見合いに連れていった帰り道、
ちょっと気にしている現場に立ち寄りまして。
数年前、ルナトンさんがTNR協力をして一旦完了した場所ですが、
ここ最近どうも未手術がいるんじゃないか、と話していた場所。
(餌やりからは連絡なし。)
そうしたらとんでもない疥癬罹患猫に遭遇。
向こうから猫が歩いてくるな、なんかおかしな感じするな、と凝視してたのですが、
二人で「うわっ!」と思わず言うレベルに、
全身毛抜け&ぼっこぼこのご面相に変貌していました。。
私も随分前に一度だけ見掛けたことがあるキジトラ長毛のオスらしいのですが、
言われなければ最早分からないレベル。。
ひとまず私がひきつけつつで見張り、ルナトンさんがレボリューションを取りに行き。
具合も良くないのでしょうけど、元々人馴れしているようで無事駆除薬滴下。
来月頭にもう一度やれば完治するかね、と話しつつ…
この現場、私が気がついた時には一段落してたのでTNRにはちょこっとしか協力してないのですが、
ルナトンさんよりは私の方がよく通る場所なんでしばらく注意して見ておきます。
ひとまず一回目だけでも相当痒みが引くはず。

ここは複数餌やりがいて、TNRに(それなりに)積極的な人もいるところにも関わらず、
ここまでいくまでどうして平気で放置するかなぁ…とモヤモヤします。。
(疥癬は猫の場合頭部に顕著な症状が出るので、
餌やりしてればもっと前からおかしいことにはとっくに気がついてるはず。)
ばっと見にも「汚ない野良猫がいる!」となるし、
他の猫にも蔓延する可能性もあります。
特殊な条件下でなければ移らないとはいえ一応人獣共通です。。

私の餌やりに対する不服の中で、大きいモノの一つがこういうことで、
疥癬なんてのは今はかなり安全に、簡便に、廉価で、取り去ってやれるのに、長期間放置。
餌やりの数名はTNRで捕獲を手伝ったルナトンさんの連絡先だって知ってるのでいつでも相談しようと思えばできるんですよ。
聞いてくれれば「レボリューションで解決」なんて知識、我々出し惜しみなんぞしません。
ルナトンさんに連絡せずとも、野良猫対策に協力的な動物病院が近くにあるのは不妊手術時に知ってるはずだし、
捕まらないなら携帯で写真撮って見せて相談したっていいわけで。
高額だとか、治療の労力が大きいとか、そんなならば餌やりする人が負担できないのもやむを得ないかもしれないのですが、
疥癬ならさくっと対策できてしまう。
大村先生のイベルメクチンによる寄生虫(線虫)対策はノーベル賞受賞と相成ったわけですが、
イベルメクチンが効力を発揮する線虫というものの中に、
犬猫でもお馴染みの回虫・フィラリア・疥癬が含まれます。
特に疥癬はイベルメクチンの経皮吸収1-2回で劇的に改善します。
(タヌキもね。)
近寄れない猫ならゴハンに仕込んで食べさせてもOK(経口も効く)という優れもの。
一昔前の大型家畜用とかしかなかった時代じゃあるまいし、
犬猫に安全に投与できる便利な薬も身近にあるのです。
しかも2回投与したとしても3-4000円程度でカタがつくはず。
(3-4000円を軽んじてるわけではありません。餌やりしてる人の1ヶ月の餌代って保護猫多数の私ですら驚くような額なのは珍しくなく、餌を少し工夫するだけで捻出できるはずなのが大半。)
不妊しないのもそうですが、可哀想と言うならやることありますよね、と本当に言いたい。
飢えるのが可哀想と餌やりしながら、病気や怪我に対しては「野良猫だし」でケアを考えもしないというのは
私からしたら矛盾ばかり強く感じるし、
猫への風当たりが強くなりそうなことをノーケアでいられるのも不思議だし、
人間が持って使えて伝えられる知識や道具って何なんだろうと哀しくもなります。。

…と結構な感情が発生してますが、
未手術も発見してしまったし(;´д`)
怒りと哀しみは斜め上くらいにぶつけつつ動力源に変えるしかない。

全身罹患猫は写真撮り損ねましたので、手元にある別の疥癬猫画像。
先月のでフォルダの上の方にあったので(笑)。
茶トラなんで分かりにくいかもしれませんが、
この猫も頭部が結構悲惨&体幹部も部分的に毛抜けでした。
(疥癬 猫、で検索すれば山ほど分かりやすい画像出てくると思います。該当する猫がいるなら動物病院へgo。)
a0066779_04163252.jpg





[PR]
# by madam_zoo_annex | 2016-07-16 05:40 | 愛護活動 | Comments(0)
【宇宙船キョウダイ】まだミルク飲んでる…
「ミルクうまー♪」(一番大柄なボストーク)
a0066779_00180298.jpg

母猫が2頭で一緒に子育てしていてどれとどれが本当のキョウダイなのかはあくまで想像…という宇宙船チビたち。
今2-2.5ヶ月で、1頭の育ちが極端に遅かったのもあり、
毎日じゃありませんが授乳をまだ少し続けてます…。
それがまたえらく飲むんですよ、全員。。
大概は固形物の方が美味しい~となって自然に離れるんですけどね。
体重増加も遅いながらもしているしゴハンでの下痢も全員なくなったのでそろそろNOと突きはなそう…。

既に大きめ3頭は猫の里親をさがす会@亀有にてお披露目しておりますが、
下記2頭はこれからです(^-^)

「僕がミールです♪」
a0066779_00205339.jpg

「僕が一番おチビのアポロだよ♪」
a0066779_00185709.jpg






[PR]
# by madam_zoo_annex | 2016-07-09 00:03 | 【宇宙船キョウダイ】♂♀募集中♪ | Comments(0)
【マーゴ】体重計がお気に召し
宇宙船チビたちの体重測定のために体重計出してたら、
マーゴがやたら乗っています。

「カーブが体にフィットするのよ♪」
a0066779_23425363.jpg

「…何写真撮ってるのよ…」
a0066779_23440172.jpg

出戻り後、私もついつい里親探しを後回しにしてしまってて、
すくすく成長してしまってますが…
今1歳ちょいです。
マーちゃんが気の向いたタイミングでならば撫で撫でしても大丈夫。
一通り撫でなさいよ、という態度(^o^;)
素直には甘えないマーちゃんですが、
猫同士は仲良くしています。
そして私が誰かを構ってると微妙な距離で眼力光線発してきます(笑)。
何だか自分も構ってもらいたさそうな、
でもちょっと素直にいくのは抵抗ありというような、
めんどくさい いじらしい雰囲気は常に発しています。
でも食いしん坊なので好きなオヤツの時なんかは無茶苦茶積極的です(笑)。

体のサイズが小さめで、
頭はたこ焼き、お手手はクリームパンで、
とにかく可愛いんですけどねぇ。
多少距離がありつつも離れはしないマーちゃん、
たまに撫でさせてくれる毛並みはものすごーく柔らかくてすべすべのマーちゃん。
いかがですか?





[PR]
# by madam_zoo_annex | 2016-07-08 23:38 | 【幼獣マーゴ】♀ 募集中! | Comments(0)
【寿々影】 口内炎治療 経過
寿々影ちゃんは、2014年半ばにとある相談で来た猫で、
その時既に歯周病で歯がボロボロ、口内炎もあり、涎も垂らしていました。
2歳くらいの若い子でも口の中が酷くなりやすい子もいますが、
寿々影はおそらく年齢もそこそこいってそうなので、
抜歯が必要なレベルの歯周病もまあやむを得ないかな、というところ。
保護後比較的早い時期に抜歯手術は行ってもらいました。

口内炎も歯周病も、口が痛くてゴハンを食べられなくなることが同時に起こってくるのと、
痛みが相当強くそれに耐えるストレスもかなりあるし、体重が少しずつ落ちていったり、目鼻の風邪もひきやすく治りにくい感じはあります。
故雪埜進なんて抜歯後は定期的に腫れて凄いことになってた目も落ち着いたし、耳の汚れるペースもゆっくりになって、
悪い歯が1本でもあるとよろしくないのね、と驚きました。
外の猫でヨダレをだらだら流してゴハンを食べなくなっていって、衰弱しておそらく亡くなったんだろうな、という話なら聞きます。
飼い猫も痛みが酷いと始終辛そうだしゴハンもきちんと食べられずなかなか大変だったり。
歯周病や歯茎の口内炎であれば抜歯は非常に有効です。
歯を抜くというので迷う飼い主さんも多いようですが、ゴハンを食べるのに躊躇していたり生唾を飲み込むなど痛そうな様子が見られるようなら迷わず抜歯はしてしまった方が猫も楽になるんじゃないかと。
抜いた後、すっきりしてがつがつ食べる様子見て(ドライフードも問題なく食べられます)、さっさと抜けば良かった…と私も最初に抜歯した子の時には思いました。

そんなのもあって寿々影の歯科処置はさっさとすませたのですが、
口腔底部の炎症が徐々に悪化し痛そうな様子が始終見られて食欲も落ちてしまったため、
2015年末にレーザーで患部を焼灼する処置をしてもらいました。
どの程度良くなるか未知数だったものの、口腔底部の炎症はステロイド長期連用になりがちなので、
ステロイド連投を避けつついけるなら…と。
処置後、あらま!という感じでマズルが腫れましたが(^o^;)
処置してもらった次の日にはスープ状のものをガツガツ…
ペースト、ドライふやかし、と硬さを段階的に上げて1週間以内でで普通にドライも食べられるように。
勿論量もしっかり。
寿々影の場合、焼灼部分の痛みは口内炎のよりは耐えられるっぽい?ようで食べる意欲をあまり削がなかったのも
回復早めに繋がったのかな、と。
焼灼しないとならない範囲がそこそこ広かったり深いとこが多かったりすると2回とかに分けたりもあるかも?にしても、
その後の寿々影の様子からすると痛みはかなり長く抑制されてる感じがします。
食欲も今のところきちんとあって食べられてますし、痛そうな口モグモグとか生唾ゴクゴクがありません。
まぁ年単位で持つかまではまだ分かりませんが、やれる事が少ない口内炎なら試す価値はありそうな気がします。

術後すぐの寿々影。口の周りが腫れてる…
a0066779_00422049.jpg

今はしっかり食べれてます♪
a0066779_00445196.jpg

かかりつけがガス麻酔で、麻酔やらには不妊手術で慣れていて、
麻酔負担小さめで処置してくれる、というところも大きいですが、
口腔底部の炎症ならまずやってもらってもいいかなと今のところ思ってます。
あんまり効果ない子もいるかもなので他の施術した子たちの様子やらも聞きつつで(笑)。





[PR]
# by madam_zoo_annex | 2016-05-26 21:47 | 【寿々影】♀ 募集中! | Comments(0)
ネズミ大好きっ子たち
嘴とんがりとんちゃんが、
IKEAのネズミの縫いぐるみがお気に入り、とtwitterやらで言ったら、
わざわざそれをプレゼントしていただいてたのです。何匹も。(多謝!)
クチャクチャ延々やるので出しっぱなしにせず、適当に回収して、汚れがあまりに酷くなったら廃棄にしています。

で、IKEAネズミが出てなかったら、私の白いラットの縫いぐるみが餌食になっていました(ToT)
学生時代にいたアルビノラットの絡みでゲットした一品(というほど大層なもんではありませんが(笑))…
しかも、犯人(犯猫)はとんちゃんではなく、マシュマロ!
とんちゃん的にこの白い縫いぐるみはちょっと違う、らしく、
餌食にならなかったんで油断していたら(;´д`)
とんちゃんもマシュマロも崩壊宅出身なわけですが、同じことをするのは何か共通する嗜好を持ってるからなのか…。

a0066779_22453921.jpg


しかも、マシュが熱心にやってるもんだから、
とんちゃんまで羨ましくなったのか便乗して2頭で仲良くクチャクチャクチャクチャ…
2頭分の執着でデロンデロンですよ、気がついた時には。。

a0066779_22454234.jpg


今更…と思いつつもプレゼントされてたIKEAネズミも出してやったら。

a0066779_22454503.jpg


これこれ!これだよ!のとんちゃん。
が、この後マシュも「え、僕もそっちがいいんだけど!」と白ネズミ放棄したため、
IKEAネズミも2個目投入。

a0066779_22454817.jpg


白ネズミは、ぐはぁっ!ってくらいにデロンデロンでしたが、
悔しいので洗濯しています…
たっぷり染み込んだ大量のヨダレをしっかり洗うのは結構ホネだったりしますが(-_-;)






[PR]
# by madam_zoo_annex | 2016-03-06 22:24 | 足立区55頭多頭崩壊 | Comments(2)
2015年4月からの亀有譲渡会について
都立舎人公園でのイベント報告もまだでごめんなさい。。

毎週日曜「猫の里親をさがす会」が開催しております亀有譲渡会ですが、
今年4月より嬉しい変更があります。
第4日曜は屋内会場での開催になります(^-^*

初回は4月26日(日)になります。

【開催曜日】第4日曜
【屋内会場】東京都葛飾区亀有3-21-12
      カルチャースペースあい
      (JR亀有駅 南口より徒歩2分)
【開催時間】13-16時半

a0066779_16363803.jpg

他の日曜日は今までと変わりなく行います。→ 屋外会場詳細はこちら
方向的にはこれまでと変わらず、かなり近い場所です。
駅からは2分くらい近くなります。

屋外でも7-8割くらい?開催できていたのですが
(なかば根性で、という日も多々ありますが(笑))、
雨の多い時期や天候が極端な時期はどうしても開催があやぶまれることが多く、
確実に開催できる屋内会場がほしいと思っていました。
希望者さんも予定を立てやすいでしょうし、
猫たちにも騒音面では少しばかし優しくなります。
また私たちヒトが猛暑炎天下やら極寒寒風にさらされずに済むと、
少ない体力の温存に非常に有益です(笑)。
開催可能な会場をさがすのがなかなか困難だったものの、
今月より第4日曜は屋内会場で開催ということに決定しました。
(他の曜日は今までどおりの馴染の場所で開催です。)

どこの場所であろうと、
開催には保護主と猫だけでなく、
助けてくださる方もいないと無理ですし、
時間体力気力費用すべてを使いますから
定期的に長く続けることは本当に難しいことで、
こうしたやりやすさが得られることは感謝以外のなにものでもありません。
特に私みたいな体力ダダ漏れ人間にとっては感涙にむせぶような話です。

また、私たちの活動にご理解をいただき、
広報を手伝ってくださる方々、
搬送を引き受けてくださる方々、
活動費の足しにとハンドメイド作品などを提供してくださる方々にも、
心から感謝しています。
本当に有り難うございます。

屋内でも、今までどおり見学や飼育相談も可能です。
どうぞお気軽に会場に足をお運びください。

今後とも、亀有譲渡会をどうぞ宜しくお願いいたします。

a0066779_16362849.jpg

尚、お手伝いいただける方はいつでも募集しています。
動物の保護預かりはできないけれど…という方でも全く問題ありません。
不定期でも構いません。
小さなご助力が大きな支えになります。

各種お問合せはこちら → kamearineko@gmail.com
参加猫の情報などは ちびにゃんず を見てくださいね♪





[PR]
# by madam_zoo_annex | 2015-04-17 17:06 | 愛護活動 | Comments(0)
【多頭崩壊レスキュー】可愛い可愛いとんちゃんです
崩壊宅で生きてるのかを都度都度我々に確認された、嘴とんがり。
毛色はきちんと綺麗になり、ふっくらもしましたが、
細身小柄でいつも開口してるのは変わらず。
鼻呼吸はしてるようなので開口は構造的な問題かなと思います。
別に生活に支障はないのでわざわざX線撮ったりまでしてません。

生活に支障はないのですが、問題があるとすれば…

譲渡会で生存確認されそうな様子で寝ること、
でしょうか。。
a0066779_00373911.jpg

ウチでもこんなんです…
a0066779_00373937.jpg

あちゃー…という寝姿ばかりも難なんで…

男前バージョン!
a0066779_00373953.jpg

a0066779_00374034.jpg

とんがりとんちゃんのお気に入りは、
IKEAのネズミを延々延々くちゃくちゃすることです。
小一時間は平気でくちゃくちゃしていて、
玩具で釣ろうが誰かがこようがお構い無しで無心でくちゃくちゃ…
なんだか心配になるレベルで延々やっているのです。

IKEAのネズミはヨダレでべっちょべちょ(;´д`)
a0066779_00374086.jpg

あと、鳥が出てくる番組はどうでもよくて、
ミーアキャットをガン見したりします。

a0066779_00374037.jpg

えー、まぁ、あれこれ変わった子で謎だらけではあるんですが、
とんちゃんは猛烈に可愛いんだ、これが。
とんちゃん可愛いのよ!と主張すると、
ちゅうさん&ルナトンさんには失笑されとりますが。

べしょっとした口周りも、
銅色の瞳と白黒コラボも、
やたらとんがってる口吻も、
熱い眼差しと声なしニャーも、
とにかく可愛いのです。
なんだこいつは??と見れば見るほどぐっときます。

a0066779_00374006.jpg

a0066779_00374098.jpg

とんちゃんの可愛さを解ってくれる里親さま、
絶賛募集中!

良いことあるように傷んできてた首輪を新しいのに変えてみました♪
くちゃくちゃ。
a0066779_00374199.jpg

↑夫に、「首からネズミ下げるといいんじゃ」とか言われてます(笑)。
尚、このネズミは足立コガネさんから我々3人にどさっといただいたネズミですが、
ウチにきたネズミたちはとんちゃんのお陰で全ておしゃかになり、
ちゅうさん分で余っていたのを分けてもらいました(^-^;
このネズミを大量消費する猫、早々いないだろう…。





[PR]
# by madam_zoo_annex | 2015-03-30 00:00 | 足立区55頭多頭崩壊 | Comments(0)
猫にもプラセボ効果はあるのか
福島猫98番はちそまちゃん。
今年入ってから、慢性腎不全と関連症状で通院頻度が上がっています。
で、腎性貧血もあるし元気食欲低下気味なんですが、
通院すると特に劇的な効果あることはしていないにもかかわらず、元気食欲が増すのです。
定期チェックの血液検査しかしてないとか、そんななのまで。

元々難治性口内炎持ちで3-4ヶ月に一度くらいの頻度で
長期効くステロイド注射を3年半以上続けてたのですが、
そのせいで、
「病院行く→痛くなくなる(元気でる)&ゴハン食べたい」
という図式が彼女の中にできあがっているのか??と
今とても疑問に思っております。

病院行くのは勿論嫌いなままなので
「食べて元気にしてないと連れて行かれる(>_<)」
で頑張ってるのかもしれないのですが、
そんな仮定条件を設定して空元気を見せるなんてできるもんなのか??
ぼんやりのんびりそまちゃんが??

空元気もプラセボ効果はあると思うけど…
とにかく色々と不思議キャラのそまちゃんなのです。。

ガラス越しにこちらの様子を観察中のそまちゃん ガラスの汚れはスルー願います^^;
a0066779_00405109.jpg


嘴とんがりとべったりくっついて寝るそまちゃん
a0066779_00405156.jpg

[PR]
# by madam_zoo_annex | 2015-03-06 00:53 | ★東日本大震災★ | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ご案内
MADAM-ZOO管理人のtanaです。
猫関連の草の根活動家。
主に東京都足立区とその周辺にて、TNR活動、地域猫活動、付随する保護里親探し、被災動物関連、その他動物愛護絡みのことは常時色々と。
活動内容や保護猫について、きまぐれ更新しています。
(最近はtwitterでの簡易報告に押され中(汗) → tanafelis
2005年に保護した猫エイズ(FIV)の故怡怡(いい)&故愉愉(ゆゆ)以降、どういうわけか猫エイズキャリアの保護猫が途切れたことがありませんのでその記録も載せてたりします。
基本的に関わる殆どの猫はTNRしております。
保護の優先順位は、里親探ししやすい子ではなくて、生存が難しい子からなため、病猫のケアやら人馴れ訓練やらに追われること多し。
保護猫は基礎疾患の有無や年齢に関わらず、どの子も里親さんを募集しています。

★ tanaへのご連絡先
tanafelis@gmail.com

★ 里親希望さんへ
★ MADAM-ZOO
★ 過去の活動


譲渡会情報
譲渡会@亀有
毎週日曜(14時-16時半)
葛飾区亀有3-32-18 住友生命ビル1F 前
JR常磐緩行線亀有駅南口より徒歩3分、アリオ亀有近くです。
足立区・葛飾区および近隣地域の方で猫をお迎えしたい方はお気軽に見学にいらしてください♪

a0066779_21311560.jpg
検索
twitter
カテゴリ
全体
愛護活動
猫エイズと闘う
猫の病気
tana's 活動報告
info
【血縁cats】 ♂♀ 決定
【リク・コタ】 ♂♀ 中止
【把生 hao】 ♂ 中止
多頭飼い崩壊SOS★ 終了
車上猫その後SOS★ 終了
【ちぐら丸・ビット】 ♂ 決定
【ゾロ・ショア】 ♂ 決定
【ボレアス】 ♂ 決定
【カイヤ・ミュウ】 ♀ 決定
【ち之助】 ♂ 決定
【小春 kohalu】 ♀ 決定
【ローナ・ニーナ】 ♀ 決定
【春宵 haruyoi】 ♂ 決定
【梅 ume】 ♀ 決定
【3エルズ】♂♀ 決定
【楓 kaede】 ♀ 決定
【みのり】 ♀ 決定
【小虎 kotora】 ♂ 決定
【ウィル】 ♂ 決定
【グレース】 ♀ 決定
【虎玉 toratama】 ♂ 決定
【労働安全衛生6s】 ♂♀ 決定
【黒組】 ♂ 決定
【エイル】 ♀ 決定
【雪埜進】 ♂ 募集中!
【桃太】 ♂ 募集中!
【まりもs】 ♂♀ 決定
【綾音 ayane】 ♀ 決定
【天草s】 ♂♀ 決定
【ひらり】 ♀ 決定
【一押】 ♀ 決定
【ニンテンドー】 ♂ 決定
【ホリホー】 ♂ 中止
【漢方薬姉妹】 ♀♂ 決定
【トローチ】 ♀ 決定
【チュアブル】 ♂ 決定
★東日本大震災★
【猫】 他家預り
【犬】 他家預り
【棗】 ♀ 中止
【甘菜】 ♀ 決定
【黄連】 ♂ 中止
【天功】♂ 決定
【ブラン】 ♂ 決定
【灯かり】 ♀ 決定
【雨キョウダイ】♂♀ 決定
【飼育放棄長毛s】♀ 決定
【豆屋子猫】♂♀ 募集中!
【寿々影】♀ 募集中!
【七夕コンビ】♂♀ 決定
【幼獣マーゴ】♀ 募集中!
良縁を掴んだコ達
動物あれこれ
ウチの四つ足s
足立区55頭多頭崩壊
【宇宙船キョウダイ】♂♀募集中♪
【マルベリー】♀里親募集中♪
タグ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
鍵コメさん FIVの持..
by madam_zoo_annex at 23:55
うすらぼんやりの計画、う..
by マコ妻 at 09:23
★マコ妻さん やはりそ..
by madam_zoo_annex at 14:42
ご自宅ソファに猫除けネッ..
by マコ妻 at 08:22
★はなママさん 嘴とん..
by madam_zoo_annex at 16:54
泣けるよ、本当に。 ち..
by マコ妻 at 08:16
嘴とんがり、痛いところ治..
by はなママ at 22:27
★ 鍵コメさん はじめ..
by madam_zoo_annex at 16:16
★ マコ妻さん 今皆ウ..
by madam_zoo_annex at 23:40
これみんなtana家にい..
by マコ妻 at 08:35
以前の記事
記事ランキング
画像一覧